See more details
INDEX

安倍政権により、放送法や要望書などの圧力を盾に日本のメディアはコントロールさせられている②

そしてもう一つ、慰安婦問題に関する朝日新聞の

「吉田証言」にもマーティンファクラー氏は言及されています。


これも真実をすり替え、真実を表にでないようにすり替えてきた

ことと、強い意図を感じずにはいられないのです。


私はまったく知らなかったのですが、事のあらましを要約すると

朝日新聞の記者は吉田氏がウソをついているとは思いもしなくて、

記者が意図的に誤報を載せたわけではない、「吉田証言は正しい」

と信じたから、合計16本の記事を掲載したようです。

(朝日新聞以外の新聞も同じように吉田清治氏の証言に基づいた記事

を書いている)


マーティンファクラー氏から見ると、朝日新聞が「吉田証言」を

わざわざ取り消したのは間違いだったとおっしゃており、吉田清治氏

の証言が疑問が呈されるようになったのは90年代に入って

からだそうです。


何故取り消しをしなかった方が良かったかと言うと、必要のない記事

取り消しを発表してしまったがために、安倍政権や右翼論客、

ネット右翼たちに「それ見ろ。朝日新聞は間違った情報を垂れ流す

報道機関ではないか」という格好の攻撃材料を与えてしまった

あります。


朝日新聞が唯一謝るべき点があったとすれば、吉田清治氏の証言を

明らかなウソがわかった時点で、それを記事にしなかったこと

伝えています。


ニューヨークタイムズでも、「イラクは大量破壊兵器を保有している」

という政府の言説を信じて報道してしまったそうですが、アメリカが

イラクに攻め込んだ結果、大量破壊兵器は見つからなかったと

わかった時に、ニューヨークタイムズもブッシュ政権に対して

相当批判的な論調になったが、「イラクは大量破壊兵器を保有している」

という主張がウソだったことを記事に書いたそうですが、当時、

ニューヨークタイムズはブッシュ政権の主張に乗ってしまったことに

対して、世間から大きな批判を浴びたそうです。


ですが、意図的にウソをつこうとしたわけではないのに、結果として

政府のプロパガンダに乗っかってしまった。なぜバランスを持って

記事を作れなかったのかと、二度とこうした間違いを犯さぬために

反省し、過ちを洗い出したと綴っている。


何故朝日新聞は、14年8月に突然「吉田証言」を取り消したのだろう。


マーティンファクラー氏によると

それは第二次安倍政権下で、河野談話を見直そうという動きがあった

からだそうです。


これは、何度も言いますが統一教会の信者が慰安婦として名乗り出て

いて、アメリカでは公式に文章があり、慰安婦はなかったと認められて

います。


賠償金を韓国にとか、反日になるようなプロパガンダを広めたいため、

フェイクで慰安婦問題を見直すと言って、事を大きくしてさらに

寝た子を起こすように、再度知らしめるために行われるようなことが、

昔から再三アメリカでも世耕弘成が同じように、アメリカのメディアを周り

わざわざ注目を浴びさせるように仕向け、結果的に慰安婦問題を大きくして、

繰り返されてきていたことでも、わかると思うのです。


ですので、韓国が有利に働くように日本を貶めるため、プロパガンダを

広げるために、わざと見直すと伝えて、最終的には謝罪し、河野談話を

一貫して断承しますということが、執拗に繰り返してこられた歴史

あるということです。


その結果、日本は何も認めない何もしないという風潮が強まるようになり

記憶遺産に登録をしようという動きが、近年発生するに至ったのではないか

とも思われるのです。


マーティンファクラー氏によると、第二安倍政権成立が見えてきた11年から

12年にかけて、朝日新聞は「吉田証言」問題を先送りにしている。


安倍政権による、意図的な「朝日攻撃」の意図があったと断言することは

できないが、朝日新聞に大きなプレッシャーを感じていたのは間違いない。


安倍政権並びにほかのメディアから猛攻撃を受け、朝日新聞全体が降参

する結果に終わってしまった。


私が問題だと思うのは、「吉田証言」の取り消しにより、朝日新聞が

これまで報じてきた吉田清治氏の証言に基づかない、根拠のある

慰安婦関連の記事が、まるですべて否定されたように見られてることだ。


「何が正しい」「何が間違っている」と調べることが検証作業だ。

正しい記事まで疑われてしまった。


産経新聞や読売新聞が未公開だった「吉田証言」の原文を相次いで

手に入れた。そして朝日新聞にとって悪夢のような猛攻撃の引き金

がひかれた。


産経新聞は調査報道にさほど興味がないようで、紙面を安倍政権

寄りの記事が埋めている。その産経新聞が「吉田調書」の全文を

突然入手した。

産経新聞は吉田所長「全面撤退」明確に否定。

記事の趣旨は、朝日新聞バッシングそのものだ。


産経新聞は原発事故で何が起きたかを検証報道するわけでもなく、

明らかに朝日新聞を攻撃するために「吉田調書」を利用した。


続いて、14年8月30日、読売新聞にも産経新聞と同じように

「バッシング記事」が載った。

タイトルは朝日の「命令違反・撤退」報道、吉田調書とズレと名指しした。


読売新聞もまた、政府が「吉田調書」を隠ぺいしたという肝心な

ポイントはスルーし、朝日新聞叩きに「吉田調書」を利用した。


新聞は原発事故の収束に当たった元東京電力社員の声を匿名で

紹介しつつ、朝日新聞を批判している。


一部報道には、「命がけで戦った仲間全員への侮辱で悔しい」と話す。


第一、原発の構内で退避先を探しても「全面マスクをした状態でも

何時間もいたら全員死んでいた」と話す。


新聞に朝日新聞を攻撃したち官邸から、「吉田調書」がリークされた

のではないかと疑ってしまう(なお、毎日新聞は「吉田調書」を手に

入れた共同通信からの配信記事を元にしている)


産経新聞読売新聞は「吉田調書」を隠滅した政府をまったく批判しなかった。

批判の矛先は朝日新聞へまっすぐ向かっている。絶妙なタイミングで

「吉田調書」全文を入手した経路を推測するならば、情報の出元は

官邸周辺と考えるのが自然だ。


民間の発電所で起きた事故の情報を、国家機密のように隠す。

その官邸を批判するのではなく、情報の取り扱いを誤った

朝日新聞を攻撃する。


まるで安倍政権の手となり足となっているかのような産経新聞。

読売新聞の報道は、ジャーナリズムとしてのピントがあまりにも

ズレすぎている。

彼らが批判するべきは朝日新聞ではなく、官邸なのだ。


朝日新聞特別報道部の初代部長依光隆明記者は部内に

「脱ポチ宣言」をだし、「権力を監視する番犬になるのだ」

宣言をし、朝日新聞を含む、記者クラブに安住する記者に

対するアンチテーゼだった。

だが、「吉田証言」「吉田調書」報道取り消しのダブルパをチを

受け、14年12月末に木村伊量社長は辞任した。

特別報道部が事実上解体された。


正力氏は内務省時代、思想警察を指揮して共産党を弾圧していた

人物だ。この人物が財界の応援を受け、1924年に読売新聞を買収して

社長に就任した。すると長谷川ら政権の都合の悪いジャーナリストは

読売新聞から追放されてしまった。


また後ほど詳しくお伝えしますが、マーティンファクラー氏によると

第一次安倍政権化や第二次安倍政権化成立の時の方が、慰安婦に関する

日韓の情報量が激増していることがわかるという。


朝日新聞が慰安婦問題を国際社会に広めたのではない。

安倍政権が慰安婦問題を国際社会に広めたのだと分析されています。


その流れ簡単に言えば、アメリカにおける慰安婦関連の報道の多くの

場合、日韓関係の悪化がアメリカに与える影響に重きを置いて

報じられる。




 

慰安婦問題については、日本、韓国、中国やフィリピン、インドネシア

など数カ国の民間団体が合同で、ユネスコ記憶遺産に「旧日本

軍慰安婦関連資料」を登録申請しているが、「慰安婦は性奴隷だった」

という立場からの申請と見られる。

 

何故、日本人が自ら自虐史観の歴史登録をしようとするのかは、

贖罪意識を刷り込まれたか、在日韓国人が通称を使い日本人として

なりすまして参加したか、アジアでは親日国が多かったのに、最近は

反日のプロパガンダが進んでいるとも言われているとアジア各国を

めぐる池間哲郎さんが危惧していました。

 

韓国は創価学会や統一教会が母体で、日本政府の清和会側とも

繋がりが深いですから、宗教を通じてプロパガンダを進めたとか、

お金とかで慰安婦問題も記憶遺産に登録するように促したのかな

などと思ってしまう・・・

 

中韓の民間団体が「慰安婦」資料をユネスコ記憶遺産に申請 日韓合意の無力露わに

●印の文クリックすればリンク元に飛びます。何度か掲載しているものも

ありますがわかりやすくするために、掲載しています。ご了承ください。

※飛ばない場合はコピペしてご覧ください。


日本人とは真逆な発想の統一教会の思想。そして創価学会も

反日感情の韓国宗教しかりですが、わざわざ事実がない

プロパガンダを広げているというよりは、布教活動自体が、

日本はサタンの国で神道も誤解された思想が広まっていて、

親日だった国の人たちも反日に変わってしまってきている・・・


そして韓国の慰安婦問題、竹島問題はそれぞれ韓国の

統一教会、創価学会と日本の安倍清和会側が協調して

天皇や日本を貶め、自虐史観を日本人にも植え付けさえ

それぞれの信者にも、日本を偏光印象を布教して先導された結果

一緒になって記憶遺産登録に申請をする国が増えたのなら、

筋が通る話だと思ってしまいました。

 

世界193カ国に広がっている統一教会の文鮮明氏と世界192カ国に広がっている創価学会の池田大作氏。

 

●キリスト教は世界192ヶ国に広まるのに1000年以上かかったそう

 

 

 


※今の韓国は安倍政府と協調関係にないのかもしれません。

前政権の朴さんとの相似性は深いものがあり、協調関係があった

ことが伺えます。」


憲法第53条 
「いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、
 内閣は、臨時会の召集を決定しなければならない。」

臨時国会、開きましょう❗️

 

クローズアップ現代での新たな決定的真実 30分(↓ クリックしてご覧ください)

→ NHK クローズアップ現代+ 「波紋広がる“特区選定” ~独占入手 加計学園“新文書”~」 20170619


下の映像ですと15分です。




「印象操作のような議論」⬅︎ ウソ 

→印象操作ではなく文科省&今治文書に裏付けられた事実

「内閣府の調査も行い関係する文書を明らかにしました」 ⬅︎ ウソ
→内閣府は文書(総理の意向を受けて行政を曲げた)を出さず隠蔽

「テロ対策の強化は待った無しであります。
 テロを未然に防止するため国際組織犯罪防止条約を締結し
 国際社会と連携を強めていく」⬅︎ ウソ

→国際組織犯罪防止条約(TOC条約)は、
 マフィアや暴力団が行うマネーロンダリングや人身売買を
 処罰するための条約で、テロ対策とは無関係。

「テロ等準備罪処罰法は、そのために必要なものであります」⬅︎ウソ
→共謀罪はなくてもTOC条約は批准できる。
 共謀罪はテロ対策に有効ではない。
 共謀罪によってプライバシーなど人権が侵害される。
 監視社会になり萎縮を招き、市民運動などへの圧力となる。

「衆議院の区割り法も成立し、1票の格差の問題を是正するとともに、
かねてからお約束していた衆院定数の削減が実現いたします」
⬅︎ウソ
→〈定数削減〉と〈1票の格差〉とは異なる課題。
「1票の格差」が是正されないまま国政選挙が行われている違憲状態。



韓国の文大統領によって行われた演説は、
「国民のための政治」を示し、
日本の安倍総理の会見とは、
強烈に対象的なものとなりました。




文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、
韓国で最も古い商業用原子炉・古里原発1号機の永久停止を宣言する式典で

「準備中の新規原発の建設計画を全面白紙化し、
 脱原発時代に向かう」

「原発政策を全面的に再検討し、
 原発中心の発電政策を破棄する」
と演説した。


______________________________________________________


韓国の
『朴槿恵- 崔順実ゲート』では、
国民は、退陣を要求する大規模なデモをおこない、
若年層では支持率0%。不支持率はの90%となり、
2017年3/10 朴槿恵は、国会で弾劾訴追され、罷免、失職。
そして、
2017年5/10 文在寅大統領が誕生しました。

さて、日本の
『安倍・もりかけゲート』の行方は?
安倍は「もし、関わっていたなら、総理大臣も国会議員も辞める」
とまで発言し、
〈もりかけ事件〉両方とも、総理の関与を示す証拠となる文書が、
次々と明らかになっているのに、
いまだに総理の座に恋々としがみついています。

東京新聞読者の安倍政権支持率は「5%」
産経新聞読者では「86%」なのだとか…

●東京新聞読者の安倍政権支持率は「5%」、対する産経新聞読者では「86%」― 都内世論調査番外編


※この支持率の違いは、やはり安倍政権の縁のある新聞が

支持率が高いのは、安倍政権の真実を伝えていないから知りえる

機会を奪っているからか、もしくは聞いている人が偏ってる。

もしくはねつ造で支持率が高いと思わせてきた・・・

と言えると思うのです。


産経・読売グループは岸信介の時代から、電通、パチンコ業界も

繋がっていることは、何度かお話させていただいてきました。



主体はマッカーサー・ケーディスでしたが、  参謀2部担当の

ロックフェラーが文鮮明と組み (朝鮮人に日本を支配させる

という条件で)、昭和電工事件でウィロビーが主導権をとり、  

東京裁判で死刑になりかけてた戦犯を統一教会工作員

として釈放。  

他方で、多数の朝鮮人がGHQにサポートされて、死んだ日本人

家族の名前を名乗り日本人になりすまします。

 

釈放された統一教会工作員岸信介が 、なりすまし朝鮮人を

集めたのが自民党清和会。  元警察官僚の正力松太郎が

民団町井のパチンコ利権を作り、岸の親戚の平沢勝栄が

警察官僚になって警察内部情報を清和会に流し、清和会が

警察パチンコ人事をコントロール。

 

どうして在日韓国人は日本で成功できたのですか?

 

そして、日中戦争は安倍晋三の祖父

「岸信介のための第二次アヘン戦争」 手下は 朝鮮人ヤクザ
半島から戦後帰還した自民党シンパ!

闇社会が扱う最大の物品は阿片であり、この取引で得た莫大な

上がりが岸・東条の手下の甘粕や里見ら特務機関の財源であった。

 

CIAの手下である統一教会の文鮮明が、岸、児玉、笹川を支配した、
戦後日本は、朝鮮人によってアメリカに間接統治されたとネット上で言

われているが、日本間接統治の主体である朝鮮人と岸、児玉、笹川の

関係は、実はもっと腐れ縁。

 

阿片は、関東軍と満州国が押さえていた。しかも生産者との交換の

ための物資の調達や輸送は、関東軍御用達の総合商社満鉄の

仕事だった。

この満鉄、特務機関の残党が、戦後再結集して作り上げたのが、

戦前の大本営発表機関、同盟通信の兄弟会社「電通」だ。

 

戦後、東条英機の処刑の翌日釈放された、A級戦犯の岸信介、

児玉誉士夫、笹川良一は、読売新聞社 主の正力松太郎同様、

アメリカ(CIA)のエージェントだったとうのは最早常識だろう。

児玉や笹川が大陸で、大勢の中国人を虐殺して徴発した、

ダイヤモンドやレアメタルが、自民党の結党資金となり、
その後、自民党総裁に収まった、岸が総理大臣となり、

日本を支配したことはネット世界では常識な訳。

 

統一教会は、現在の北朝鮮出身の文鮮明が起こした宗教だ。

1960年代の冷戦体制下で反共を掲げ、勝共連合を設立、

KCIA支配下の韓国で勢力を拡大した。
日本でも勝共連合を設立し、その下に保守政治家、高級官僚、

右翼が結集た。

 

「公安検察」の設立に尽力したのも満州帰りで、勝共連合メンバー

の緒方浩(元公安調査庁長官で元最高検察庁公安部長の

緒方重威の実父)なんだ。

 

公安検察にフジ・産経といった大手マスメディア。

 

S学会のI名誉会長は、大倉商事という街金上がりで、

大倉商事の社長のT田二代目会長と一緒にS学会に入って、
組織を乗っ取ったん
だ。宗教法人の皮を被った街金
といっても

過言では ない面がある。

 

岸も佐藤栄作も山口県の田布施の出身。

その他歴代首相の多くも長州山口の出身だ。

 

何故、公明党が自民清和会と連立を組んで、日本を支配したのか、 
何故、検察もマスメディアが異常な国策捜査や執拗な民主党

批判を行うのか、 
何故、自民党と一緒になって共産党が鳩山・小沢を攻撃するのか、 
何故、似非右翼やネットウヨが自民清和会べったりなのか、 
何故、似非右翼やネットウヨが従米ポチ主義で反中国、反韓国なのか、 
何故、自民党がピンチになると北朝鮮はミサイルを発射するのか

このことに日本人は気が付かないのでしょうか?
(ものしり博士) 異常な検察の国策捜査やマスメディアの偏向報道で、
流石のB層日本人も『何かおかしい』と気が付いてきたようだ。

とはいえ、日本軍の特務機関の残党一味が未だに日本を

支配している という現実は信じられないかもしれない。

 

日中戦争は安倍晋三の祖父「岸信介のための第二次アヘン戦争」



日本が第2次世界大戦に突入して行く契機となったのが、東条英機

の大政翼賛会の結成。

東条英機はこの大政翼賛会の結成を、野党議員の「金による」

買収で成し遂げた。

東条が「泣き付いた」相手が右翼の大物、麻薬帝王 里見甫(はじめ)

里見とアイゼンベルグの麻薬資金が日本の戦争体制を「成立」させていた。

65年、里見が亡くなると里見の資金を岸が引き継ぐ。

その岸の人脈と金脈を引き継ぎ、首相となったのが現在の

安倍総理である。

 

岸信介は第二次世界大戦中、中国大陸で満州帝国国務院に勤務する一方

里見甫の経営するアヘン密売会社「昭和通商」で、吉田茂等と共に

アヘン密売に従事し満州帝国建設資金を調達していた。

 

 岸信介を首相にしたのは麻薬の帝王


天皇陛下は常に平和と国民のことを考えて行動してくれていた


マッカーサーが天皇陛下とお会いした時のエピソード

6分ほどなどで、是非ご覧になり、知らざれる真実をご覧になってみてください。 ↓

 

 

 

 

 

※マッカーサーは昭和天皇に心を打たれて、骨の髄まで

人徳に揺り動かされたそうですが、2世は残念ながら、

統一教会の文鮮明に出会い、軍事の道に引き込まれて

しまったのでしょうか・・・

 

こちらも戦争の真実がわかる動画です。

是非ご覧ください。  ↓

 



 

6分ほどなので、是非ご覧ください  ↑

 

日本の政治家や大企業の社長などたくさんの人に会われた

そうですが、天皇陛下が最も謙虚で立ち振る舞いが優雅でとても

周りに気を使われているので、尊敬されているとか・・・

そして、日本古来からの神道に触れられたり、日本の先人が行って

きた功績などに対して、尊敬され感謝されていますとおっしゃって

くださっています。

 

  

 

  昭和天皇の巡行の際のエピソード  ↑

 

岸や吉田などの頃からずっと、政府側や大企業、在日韓国人系の

人たちの都合の悪い情報は、天皇や清和会側政府でない、

利権システムから外れている者たちには、真実の情報を伝わる

ことがなかったことが昔から伺えるように思えてなりません。

 

 思い出すのは、

産経新聞・ソウル支局長の加藤達也氏が、
産経新聞社の公式ウェブサイトに
朴槿恵の汚職にまつわる噂をコラムを書き、
検察当局から、朴大統領への名誉毀損であるとして起訴され、
外交問題にまで発展した事件…。

【朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?】は、
今でも読むことができます。

皮肉なことですが、
今、加藤氏の外国人記者クラブの会見を改めて観ると、
《朴槿恵と安倍晋三の相似性》が 浮き彫りですね。




加藤氏
「日本などの民主主義国家では、
 本来、裁判所というものは闘いの相手というよりは、
 法律と証拠を冷静に審議して判決を下す、
 真相解明と正義実現の場であるはずなのですが、
 ソウルの裁判所では、審判のためというよりは、
 気に入らない日本人のジャーナリストを懲らしめるという性格の強い
 公判廷だったと認識しています。」 



デービッド・ケイ氏は
〈メディアが機能しておらず、知る権利が阻害されている〉ことを指摘。




これ⬆︎を覚えているでしょうか?

2014年12月の衆議院総選挙の前に
自民党が、各報道機関に対して、
異様な圧力文書を配布しました。

選挙に関する〈公立中性な報道を要請する書簡〉=報道圧力書簡を
署名入りで出したのは…

萩生田光一 です。

萩生田クンから、One downですね。
辞職してもらいましょう。


●まず萩生田から【クロ現 新文書】【安倍首相会見/嘘の上塗り】【文大統領演説/脱原発】



お伝えしてありましたが、原発不起訴裁判では、



さすが、でっち上げ冤罪、国策捜査の検察ですが、
2008年には東電自体が10メートル超の津波が来る可能性があると試算したにも拘らず


「巨大津波の予測、困難と判断」を理由に、全員不起訴にするそうです。

本当に検察は腐りきっています。

一部の人達の利益を守る為には、無実の人間を罪に陥れくせに、

自分達と利害を一致する相手の場合は、責任があるのは明白でも、

御託を並べて不起訴ですか。

安全対策も津波対策も何度も何度も指摘されてきました。

それを東電と政府はことごとくスルーし対策をを怠った事は明白なのに、

不起訴ですか。マトモに仕事もできない検察なんていらんだろ。

 

安全、津波対策の指摘無視と危険放置推進の歴史

      ↓

原発事故、全員が不起訴へ

 

「原発事故 全員不起訴へ」は日本の司法が憲法に明記されている

三権分立がなされていない事の証明なのです。

 

首相をも含む告訴に対する扱いは、検察の上層部が行います。
この場合は、東京地検特捜部の山上秀明部長
でしょう。
この山上氏は、小沢一郎氏を強制起訴に追い込むことに
重要な役割を果たした、いわくつきの人物
です。

その前には福島県知事の佐藤栄佐久氏を無実の罪で陥れ、
その政治生命を奪いました。

特捜部長職は権力層の身内にはかばい合いを、
そしていったん”敵”とみなした人間には牙をむく組織

として露骨に機能するようになりました。
 
今回のフクイチ原発事故に対しても、身内とみなしたため、
誰も起訴しないと決めた
ようです。
どんなに世論が沸騰しようとも、ビクともしない。
それが検察を含む権力層の”鉄の団結”なのだそう
です。

----------------------------------------------------------
本来なら…、あれだけの大事故、前代未聞の大災厄をおこしたのだから、

即刻逮捕!克明な事実認定と厳しい責任追及。これが法治国家の常識!
迅速で公正な裁判により刑期も決まり…、今頃は、塀の向こう側で刑事罰

(無期懲役が妥当!)に服しているのが当然なんだが…、
塀の向こう側ではなく、海の向こう側。 全員が海外に逃げました。 
----------------------------------------------------------

○ 勝俣恒久会長  (現在、家族と共に海外在住)
  →日本原子力発電の社外取締役に再任 
○ 清水正孝社長  (現在、家族と共に海外在住)
  →関連会社・富士石油の社外取締役に天下り
○ 武井優副社長  (現在、家族と共に海外在住)
  →関連会社・アラビア石油の社外監査役に天下り
○ 宮本史昭常務  (現在、家族と共に海外在住)
  →関連会社・日本フィールドエンジニアリングの社長に天下り
○ 木村滋取締役  (現在、家族と共に海外在住)
  →関連会社・電気事業連合会の副会長に再任
○ 藤原万喜夫監査役  (現在、家族と共に海外在住)
  →関連会社・関電工の社外監査役に再任

 

原発事故、全員が不起訴へ! part,2


フクイチ原発事故に対しても、身内とみなしたため、
誰も起訴しないと決めた
ようです。
どんなに世論が沸騰しようとも、ビクともしない。
それが検察を含む権力層の”鉄の団結”なのだそう


今でも真実を伝えているメディアはには放送法や要望書を盾に

無理やり封じ込め、それでも動き続けた人が口封じや降板

番組終了に追い込まれてきた。


逆に真実が世に出た場合は、その真実が拡散、知り渡らないように

政府の悪行をすり替えるような人格攻撃や、メディア批判の記事を

掲載したり、まったく触れずに真実を伝えないように各

機関の安倍清和会側の人たちで連携されて行われてきた。


岸信介の時代から安倍清和会に縁の深い産経、読売系列による

でっち上げや、警察や検察も含めた連携により、都合の悪い真実は、

NHKの慰安婦問題のように、原発の予定原稿チェックされ、

安倍清和会側に、メディア・コントロールされ続けていたということ


安倍首相の記者会見のすぐ後に、籠池さんの家宅捜索があったようですが

国民は、もうあまりのおかしさとタイミングに繋がりを感じ始めている

のは紛れもない事実だと思うのです。



安倍首相を追及しなかったマスコミ 質問者はあらかじめ決まっていた?

しかも、きょうの会見でもうひとつ、怒りが湧き上がって

きたのは、マスコミの姿勢だった。

 実は、会見前は一縷の望みを抱いていた。先日の菅義偉官房長官

の会見のように、今回ばかりは記者が質問で安倍首相のインチキを

徹底追及してくれるのではないか、と。実際、加計学園問題のみならず、

共謀罪法案を中間報告で押し通すという暴力的な国会運営など、

いくらでも追及の材料はあった。

 だが、質疑応答でも、森友・加計学園問題や共謀罪について

安倍首相は淡々とあらかじめ用意されたであろう回答を読み上げるだけ。

何度も食い下がるような質問はなく、東京都議選や自民党人事、内閣改造、

日露関係といった「国民の疑問」とは遠くかけ離れたテーマばかり。

しかも、安倍首相は共謀罪の質問に対し、「一般の方が処罰の対象と

なることはない」と、国会議論とは食い違う大嘘まで吐いたのに、

それを追及する声はひとつも出なかった。

 また、質問者も、幹事社である毎日新聞とTBS以外で、指名された

のはロイター、NHK、日本経済新聞、フジテレビのみ。菅官房長官を

追い詰めた東京新聞社会部の望月衣塑子記者も会見場にいたようだが、

どうやらあらかじめ質問者は決まっていたのだろう。

 共謀罪法案をはじめロクに国会中継しないNHKはきょうの会見を

生中継し、スタジオでは岩田明子記者が解説という名の擁護を

垂れ流したが、それも全部シナリオ通り。都合の悪い質問を

あらかじめ排除する安倍首相は、批判的な記者を締め出すトランプ大統領

と同じだが、日本が絶望的なのは、記者側がそれを受け入れ

“共謀”していることだ。

 そういう意味では、今回の会見は何から何まで茶番だったと

いえるだろう。向けられた疑惑の目に向かい合わないばかりか、

「建設的議論ができなかったのは印象操作をする野党のせい」

などと真っ赤な嘘で他人のせいにしつづける安倍首相。

それをきちんと追及することもできず、シナリオ通りにその言い分

を垂れ流すマスコミ。

 各社世論調査の支持率低下、さらにほとんどの調査で不支持

の理由のトップが「首相が信頼できない」だったことをみても

わかるように、国民はこの間の安倍政治と安倍首相の不正に対して

これまでになく不信感を強めている。


安倍首相は「反省」などしていない! 嘘、スリカエ、責任転嫁、ごまかし…醜悪すぎる会見内容を徹底検証


何度も伝えますが、今回の特区だけでなく、加計学園のいくつかの

学校すべてが、補助金も無償譲されてきて、天下りさせない大学は

補助金ゼロや大学への経営を厳しくしているのに、

加計学園や、池口恵観も学校教育に従事しているのは偶然と

言えるのでしょうか?


安倍首相の腹心の友、親戚の加計学園の補助金学は、

 

平成27年度の決算報告を見てみますと、

加計学園グループには、
加計孝太郎(加計勉の長男)によって運営されている《加計学園系列》と

加計美也子(加計勉の長女)によって運営されている《順正学園系列》とが
あるようです

 

加計学園系列には、4つの学校法人と、1つの株式会社がありますが、
例えば、その中の一つ、
学校法人加計学園の補助金収入は、
ざっと23億円‼️

 

そして、順正学園系列には、
2つの学校法人と、1つの社会福祉法人、1つの医療法人がありますが、
例えば、その中の一つ、
学校法人順正学園の補助金収入は、約8億円❗️

 

ですから、今大学の経営の状況は、安倍政権化での教育改革で

大変になっているのに、加計学園に対する無償譲渡や補助金の

額が、どれだけ異常なことかが理解できると思うのです。

 

ですから、アベノミクスと安倍首相の利権システムにまつわる人

だけが潤うシステムとなっており、在日韓国人が言っている

通りに、超特権階級が在日韓国企業や韓国と協調して作られている

ことがお分かりになると思うのです。

 

ひどいもので、ある学校をお金を出して買い取ると言って

いた団体をはねのけ、無償譲渡で加計学園系列になっている

学校も存在します。

 

 廃止された県立高校の建物などの上物全てを、
 他にも購入を希望し金額提示をしていた地元出身の候補企業が

 あったのに、 他には活用したいという希望がなかったとして、
 営利目的の収益を伴う私立大学

 (順正学園・吉備国際大学南あわじ志知キャンパス地域創成農学部)に
 タダで譲渡するなんて、おかしいだろう!」


と、怒って、
県の監査委員事務局に監査の訴えたんですね。

けれども、監査委員は、この訴えを却下した…
そういう内容ですね。

 

それら他の加計グループの無償譲渡や補助金がたくさんある詳細は

●安倍政権は国民の代表という自覚はあるのだろうか?


大学が大変なことになってい

●委員会すっ飛ばしての共謀罪法案を数の横暴で、強行採決した暴挙。情報を韓国と共謀する政権②



【萩生田ブログ】 
2013年05月10日 
http://blog.livedoor.jp/hagiuda1/archives/52075089.html
GW最終日は青空のもと安倍総理とゴルフをご一緒させていただきました。

きっと外遊の疲れがあったので、一年ぶりにクラブを握った私に・・・(笑)

スコアは国家機密です。前日は夕方から河口湖の別荘にてBBQ。

国民栄誉賞授与式から戻ったばかりの総理から長嶋・松井のサイン入り

ユニフォームと、審判としての現場のホットな話を聞き、盛り上がりました。

背番号96は96条ではなく第96代内閣総理大臣の意味です。

寒い中取材待ちで外にいた番記者さん達もインタビュー無しを条件に中に招き、

〆は総理自慢のスパイスやきそばを自ら振る舞っていただきました。




 






2015年12月24日ビックリマーク
昭恵氏のFacebookに、
「男たちの悪巧み」
安倍と加計らがシャンパンで乾杯する写真がアップされた。

【昭恵FB】ビックリマーク

左から、
・加計孝太郎(一族の出自は広島県山県郡加計村)、
・三井住友銀行副頭取 高橋精一郎(広島出身)、
・安倍晋三、
 http://keibatugaku.seesaa.net/article/424676252.html
・鉄鋼ビルディング専務 増岡聡一郎(広島県呉市で創業の増岡組が前身)
 http://keibatugaku.seesaa.net/article/430655221.html
つまり…【金貸し】×【総理】×【土建屋】×【キョー育屋】の談合。


●【加計/ 時系列】『心ある文科省職員の乱』教育の破壊者から子供たちを守れ!


凶暴なテロリストによって、
国会はのっとられ、
新テロ法案 共謀罪が成立してしまいました。

加計問題は…


このスキームには、《今治市》と《今治土地開発公社》の間で行われ、
当然《金融機関》は噛んでいるとして、
加計は、この話に関係ないのかというと、
どうでしょうね?
おそらく、加計も噛んでいると思いますよ。

なぜなら、
加計は、この手の土地ロンダリングスキームに精通しているプロなのですから。
加計の地元、岡山市の《岡山土地開発公社》のビルには、
なんと、加計グループの《SID創研》の事務所が コッソリ同居しているのです。


〒700-0818 岡山市北区蕃山町1- 20 岡山県開発公社ビル

つまり、加計は、地元では、
公有地を売る側と同居しながら、
公有地を(タダ同然で)得る側に回ることができる立場にある。
もはや、ズブズブどころか、一体化している状態です‼️

《SID創研》の社長は、
高卒から《丸善》に入社し、代表取締役社長にまで上り詰めた、
叩き上げの日本のモーレツサラリーマンの典型のような人物、村田誠四郎氏。
建築及び内装設備の設計施工を行う部門の
粉飾決算 事件によって辞職に追い込まれ、
日本会議系ルートで、加計に拾われたのです。

村田誠四郎氏は、「日本会議」系の〈中央倫理法人会〉の会員で、
丸善を辞めた後に、丸善時代の取り引き先に職を得て、
同時に、岡山理科大・倉敷芸術大学相談役に就任しています。


面白いことに、
《SID創研》が入居しているこのビルは、こうなっています。

1階に〈交番〉岡山中央警察署柳川交番
2階 3階に 《岡山県建築住宅センター》*2階に《SID創研》が同居。
4階 に《土地開発公社》

《岡山県建築住宅センター》というのは、
法律に基づいて建築を審査し、
それに対する補助金、助成金、交付金の申請の指導もしてくれるところです。


この件の詳細は、
こちらの記事⬇︎に書いています。

【SID創研 村田誠四郞】丸善(粉飾決算)☞MIS☞
加計/アベトモXマス→加計レストラン食中毒


●ポッケナイナイ【今治市 & 今治土地開発公社】【加計(SID創研) & 岡山土地開発公社】


●血税200億を返せ!『安倍晋三&安倍昭恵✖️森友学園&加計学園』


▼安倍夫妻「腹心の友」に流れた血税440億円!
「(安倍に)年間1億円ぐらい出しているんだよ。
あっちに

遊びに行こう、メシを食おうってさ」と学園理事長の加計。


「加計さんは俺のビッグスポンサーなんだよ。学校経営者では

一番の資産家だ」と語るのは誰あろう安倍晋三その人だ。

 安倍夫妻「腹心の友」 加計学園に流れた血税440億円!

と銘打った記事を週刊文春が書いた。第2の森友疑惑と

呼ばれる大スキャンダル!

 森友学園の10億円に対して、こちらは44倍の

440億円。ケタが違う国民の税金が注ぎ込まれた。

 古くからの安倍晋三の仲間うち、というだけで市町村

がひっくり返るほどの巨額を加計学園に“上納”した。

 そんなバカな、21世紀の現代にあり得ない話。その、

あり得ないことが実際、目の前で起きたのだ。

それが加計疑惑である。(敬称略)

**************
週刊文春はこう言っている。
各社が四月に行った世論調査で、森友学園への国有地格安

売却問題で安倍晋三首相の説明に納得していないとの回答は

いまだ7割前後に及んでいる。

最高権力者と親しい人物に、国や自治体が便宜を図る

ことは本当にないのか。安倍首相の“親友”を小誌は徹底調査した。

安倍夫妻「腹心の友」 加計学園に流れた血税440億円! 


●安倍夫妻「腹心の友」に流れた血税440億円!

 

そしてもう一つ、教科書も変えられてきていると聞いて

いましたが、安倍首相の親戚の加計学園の加計さんは

日本会議の教科書改善部隊の一員でもありました。

 

奇妙な点はこれだけじゃない。アイサワ工業の逢沢寛人社長は、

日本会議国会議員懇談会メンバーの逢沢一郎元外務副大臣のいとこ。

いわばファミリー企業だ。さらに言えば、安倍の「腹心の友」の

加計孝太郎理事長は“日本会議の別動隊”といわれる育鵬社の

教科書発行団体「教科書改善の会」の賛同者に名を連ねる

 

●森友問題に酷似 加計疑惑にも浮上した「日本会議」の線

 

6月19日夕方に安倍晋三首相が行った緊急記者会見で、

安倍首相は加計学園問題で謝罪するどころか、野党側を強く

非難しました。

安倍首相は会見で「この国会では『建設的議論』という言葉から

は大きくかけ離れた批判の応酬に終始し、政策とは関係のない

議論ばかりに多くの審議時間が割かれてしまった。


国民の皆さまに大変申し訳なく感じている。『印象操作』の

ような議論に対して、つい強い口調で反論してしまう。

そうした私の姿勢が結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。

深く反省している」と述べ、改めて自分は正しいと強調しています。

加計学園問題という無駄な議論に時間を使ってしまったとして謝罪

をしていましたが、加計学園その物については何

も悪びれている様子

はありませんでした。
国家戦略特区に関しても規制改革に必要だと発言しており、

引き続き今までの政策を推進するとしています。




●安倍首相の緊急記者会見、加計学園問題で開き直る!「印象操作のような議論」「政策とは関係のない」


「安倍首相、もういじめないで下さい」 籠池氏の妻

 森友学園側への大阪地検の家宅捜索は19日夜、

学園の関連施設で断続的に行われた。午後7時すぎ、

学園事務所がある塚本幼稚園(大阪市淀川区)に係官約10人

が入った。通常国会閉会を受けた安倍晋三首相の会見の

テレビ中継が終わって30分もたっていないタイミングだ。


 同じ頃、同市淀川区にある関連の「高等森友学園保育園」

にも係官3人が着いた。だが、保育園は施錠してあり、

なかなか中に入れない。園の関係者が到着し、係官が入った

のは午後8時45分ごろだった。


●「安倍首相、もういじめないで下さい」籠池氏の妻、家宅捜索で叫ぶ【森友学園】



朴大統領、日中韓首脳会議に出席の見通し
朴槿恵&安倍晋三 同病相憐れむ…

どこかで聞いたような話ですね。
韓国の大統領・朴槿恵が、
崔順実というシャーマンに国政や人事への介入を
許していたとして、辞任要求されるのなら、
安倍晋三は、どうなのでしょう?



朝鮮坊主が安倍晋三に辞任を進言。安倍はその「お告げ」に従って、突然、政権を放り投げた

鹿児島県にある最福寺の池口恵観法主(76)。

今回、競売にかけられていた朝鮮総連ビルを落札した人物ですが、

報道によると、かねてから、安倍晋三総理とは深い付き合いがあり、

安部のほうも大いに影響を受けてきた人物とのこと。

30130330-2.jpg


政治家と繋がりも強く「永田町の怪僧」と呼ばれたこともある池口法主。
歴代首相の指南役とも評されており、森喜朗元首相、小泉純一郎元首相など

彼を慕う政治家は多い。安倍氏の父・晋太郎氏もその一人だ。
池口氏は安倍氏の辞任後も彼と会い、体調を気遣った。



当時の週刊文春も、安倍晋三が小泉純一郎の“ご指名”によって総理大臣に

なることが決まってから、池口恵観との「深い関係」についてトップ記事で

扱っています。



口恵観氏は、真言宗18派閥のうち最も規模が大きい「高野山真言宗」

の大僧正。
要するに、「成りすまし」の在日朝鮮人坊主が、真言宗の中枢に居座って、

 森喜朗や安倍晋三ら自民党の「日本の支配層」に指図をしている

ということなのです。(ネットジャーナリストのブログ)

そして、ここに暴力団マフィアが金の臭いをかぎつけて自然に集っている、

ということです。
どうりで、自民党の議員たちが、いつまで経っても暴力団と手を

切れないと思ったら…。

バチカンがイエズス会のフリーメーソン/イルミナティに乗っ取られているの

と同じ構図が日本にもあったのです。

安倍晋三の祖父の代から統一教会と深い関係を続けている。

安倍シンパの正体とは果たして?



テロ特措法どころではない安倍首相 霊視で組閣 「四人の神」 慧光塾


●安倍晋三は予言者の「神のお告げ」で政を決める


池口恵観とはどんな人?

小泉純一郎の親戚です。


小泉純一郎 関連情報
戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。

だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り 

又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで

小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた


☆ 鮫島姓を買い取り婿として小泉家に入る そこから

小泉ファミリーが出発。 


元日本国首相の小泉純一郎さんの父親にあたる小泉純也さんは

カーチスルメイのために、奔走します。


日本国の市街地空襲を指揮した鬼畜ルメイ

・タブーを破って市街地を爆撃 普通に考えて虐殺

・東京・大阪・名古屋などの市街地を焼き尽くす

・徹底的に焼夷弾攻撃をシュミレーション、軍需工場攻撃

だけでなく市街地を無差別爆撃

 

カーチスルメイは東京大空襲を直接指揮した人物

 

日本語を話せる外人達にとって、日本がどうなろうと関係

ありませんので、日本人がどうなろうと関係ありません。

 

原爆投下を行った部隊の指揮官カーチスルメイ

ヒロシマ・ナガサキに原爆投下した直接の作戦責任者は

カーチスルメイ

 

小泉純也さんは、外国人であり、元首相の小泉純一郎さんが

日本人と外国人のハーフ・

 

池口恵観さんと小泉純也さんはいとこ同士。

俗名 鮫島正純 現総理の安倍晋三など多くの政治家と親交

がある

 

池口恵観さんのお弟子さんですが、指定暴力団住吉会会長に

山口組若頭など、とにかく盛りだくさん。

 

小泉元総理の父親は小泉純也 小泉進次郎の祖父 鬼畜ルメイのために、勳一等旭日大綬章を推薦

 

 

日本語を話せる外人達にとって、日本がどうなろうと関係ありません

ので、日本人が大勢死んでも関係ないということになりますよね。

山口と鹿児島の田布施人脈は日本人とだという精神ではなく韓国人だ

という精神ですので、日本語を話せる外人ということになります。


戦争をすれば儲かるし、日本人が何人死のうが、削減計画も

あるくらいですし、原爆で731部隊の人体実験にも田布施

人脈が関わっていると思われるし、協調関係にあったカーチス

ルメイに勲章を推薦したのでしょうか・・・

 

 

慰安婦問題でも、なかったことをあることにした、河野さんや

村山さんが、政府から勲章をもらった相似性は、アウンサンスーチー

さんが、ノーベル平和賞をもらったと同じ相似性

同じ理由で、佐藤栄作もノーベル平和賞をもらっていると思われるの

詳細は  

 

旧システムのままでは愛の意識にはシフトできない 3


池口氏は“永田町の怪僧”“炎の行者”などと呼ばれ政治家や芸能人、

スポーツ選手との交流も盛んに報じられている。医学博士の肩書を持ち、

日本、ロシア、フィリピンなどの大学で客員教授の職を受け持つ傍ら、

鹿児島アマチュアボクシング連盟副会長、西日本学生相撲協会顧問など

ユニークな役職も務めている。


 また、小泉純一郎元首相の遠縁であることや、安倍晋三首相に辞任や

復帰を助言した人物とも取り沙汰されており、歴代政権の指南役としての

顔もちらつかせている。


まず今回の落札者である「池口恵観」という名前は、本名ではありません。
この人物は仏に仕える身であり、いわゆる出家者です。
よってこの名前は出家後の名前であり、本名は「鮫島正純」です。


  1959年、高野山大学文学部卒業
  1961年、三無事件に関わり逮捕。事件の2カ月前に衆議院議員の

秘書になり国会内部から突入のタイミングの合図を送る役割を担当
  1967年、宗教法人「波切り不動最福寺」を設立
  1971年、学校法人最福学園を設立し幼稚園等を経営
  1989年、「百万枚護摩行」達成行者を表看板として現在の最福寺を建てる
  2007年 稲川会系の民族派団体・日本青年社の総会に来賓として出席、

辞任表明した安倍晋三首相を擁護


元総理大臣の岸信介氏や佐藤栄作氏、そして安倍晋三首相もこの

田布施の末裔です。

 
そして小泉元首相の父・純也氏は、鹿児島の田布施出身の朝鮮人であり、

鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じく朝鮮人部落です。 


そして皆さんもご存じのとおり、山口県と鹿児島県は徳川幕藩体制時代に

同盟を組んだ長州藩と薩摩藩です。

の明治維新から受け継がれてきた一連の流れは、「田布施システム」

と呼ばれています。


朝鮮中央本部の落札者・最福寺の池口恵観法主の本名・正体とは!?小泉・安倍と続く在日朝鮮人の田布施システムとは


もっと詳しい詳細は

●世界統一政府実現をさせたい1%に人たち④



朴槿恵の父・朴正煕時代から、
新宗教「永世教(のちに大韓救国宣教団→セマウム奉仕団に変名)」の
開祖・崔太敏 は、お告げなどによる政治介入的な進言をするなど
密接な関係にあり、とくに朴槿恵には非常に影響力を持っていました。
崔太敏の死後は、五女の崔順実の夫のチョン・ユンフェが
秘書室長(2000年)になり大統領府の秘書官人事を行うなど
朴槿恵には崔の影が付きまとっていました。

韓国では主要政党の公認候補を党内の選挙で決めるという
合理的なシステムなので、
親の選挙区をそのまま引き継ぐ世襲議員は
日本にくらべて生まれにくい中にあって、
朴槿恵も安倍と同じように親の地盤を継いだ世襲議員です。


軍事的独裁者・朴正煕(パク・チョンヒ ぼく・せいき)の娘、
女性大統領・朴 槿惠(パク・クネ)である。


1963年から1979年まで大統領であった独裁者・朴正煕は、
労働者のストライキや抗議行動をねじ伏せ、
韓国の大企業、財閥をてこにした輸出志向型工業化政策を行い、
日米による経済援助、技術援助を受けつつ、
極貧国・韓国を、急速な経済成長に導いた。

しかし、一方で、国民の民主化運動を徹底的に弾圧し、
拷問や政治犯の投獄などを行い、
また、対米関係を重視し、米国との軍事同盟によって、
ベトナム戦争においては、韓国軍を虐殺や戦争犯罪に関与させた。

朴正煕が蘇ったような、朴 槿惠
岸信介の亡霊がとり付いた安倍晋三
韓国と日本は、鏡写し、双児のようだ。


さて、
朴正煕の独裁政権時代、
民主化活動家の、のちに大統領となる金大中が、
日本を訪問中、
諜報機関(KCIA)によって拉致されるという
異様な事件が起きた。

これは、日本国内で発生し韓国政府が絡む、
日本の主権が侵害された事件として外交問題に発展した。

朴正煕は、1971年の大統領選挙で金大中に
僅差で勝利したが、
強力に民主回復を求める金大中は、
朴正煕にとって、危機感を感じさせるに十分な
脅威的存在であった。

朴正煕は、デモを鎮圧するため、より独裁色を強め、
非常戒厳令を発して、
憲法改正を強行し、維新憲法を制定した。
この間、国民の生活は、夜間外出禁止令などにより粛清され、
反政府運動は暴力的に弾圧された。


金大中は、この拉致事件の前に、
不審な自動車事故に遭っていた。
大型トラックが金大中の車に突っ込み、3人が死亡。
金大中は腰と股関節の障害を負ったのである。
この事件は、韓国政府の差し金によって、
KCIAが行った交通事故を装った暗殺工作であった。

戒厳令下、
金大中は、国外亡命を余儀なくされ、
日米を往復していた。
その亡命中日本で起こったのが、
金大中事件である。


安倍と朴槿恵は、似た者同士…

の言葉に頷けるほど、韓国と日本の1%の優生学の人の動きも同じ


※ここにも朴正煕と岸信介の相似性が見いだせます

暴力を使って、沈静化させ、そして都合の悪い人は失脚や急死の

ような事故死や不審死をしていたようです。


自民党の二大派閥、「清和会」と「経世会」に着目しよう。

 

両者を比較するには、首相経験者の末路を追うとよい。

その差は一目瞭然である。清和会はみな長生きで、

政権も安定していた。一方、経世会はこんな具合だ。

 

田中角栄・・・ロッキード事件で失脚。脳梗塞に倒れる。
竹下登・・・リクルート事件で失脚。変形性脊椎症に倒れる。
橋本龍太郎・・・一億円ヤミ献金事件で政界引退。68歳で死去。
小渕恵三・・・任期半ばで脳梗塞に倒れる。62歳で死去。

 

★代表的な日本の政治家の死を一覧で眺めると、


『清和会に対立した経世会の末路』
 
(田中派)田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税) 
(経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
 
(清和会)岸信介    安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(清和会)尾身幸次   安泰

 

政治家は、悉く失脚もしくは

殺害の末路を迎えている。

 

自民党の二大派閥、「清和会」と「経世会」

 

≪小泉純一郎首相就任時期及びその後の不審な事件(敬称略)

【議員】
・石井紘基
 民主党議員。政界を震撼させるようなネタが見つかり、国会で追及する準備中に刺殺。(2002年10月25日)犯人は金に困った男だとされたが、石井の懐の30万円には手をつけず、鞄の中の資料のみを持ち去る。

【911関係】
・長谷川浩
 NHK解説主幹。イスラエル国籍を持つ数百人が被害を免れていたことを発表。数日後にビルから転落死。

・米森麻美
 元日本テレビアナウンサー。義父がゴ-ルドマンサックス証券名誉会長。出産3週間後の2001年9月16日自殺。

【りそな関係】
・平田公認会計士
 りそな銀行を監査中に自宅マンションから転落死。

・鈴木啓一
 朝日新聞で敏腕記者として知られた人物。次期天声人語執筆者と目されていた。りそな問題後、りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺。

・植草一秀
 経済学者。りそな問題について言及した後、手鏡でスカートを覗き、痴漢逮捕。


・太田調査官
 国税調査官。りそなの脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕。

【郵政関係】
・石井誠
 読売新聞政治部記者。郵政問題の記事を書いていた。総連の隣のマンションで変死体で見つかる。事故死。

【ライブドア】
・野口英昭
 証券マン(エイチ・エス証券)で、ライブドアの匿名投資組合に関する入れ知恵をしていた人物。沖縄のホテルで受付に助けを呼びつつも割腹自殺。

【耐震偽装】
・森田信秀
 森田設計事務所社長。木村建設/総研/ヒューザーなどの耐震偽装問題が浮上する直前に鎌倉市の海岸で遺体を発見。

・姉歯元1級建築士の妻
 姉歯が失踪し「消されたか?」と囁かれだした直後、突然自殺。その後姉歯が姿を現し、逮捕される。

・斎賀孝治
 朝日新聞デスク。耐震偽装問題を調べていて自殺。

【イラク関係】
・奥克彦在英国大使館参事官

・井ノ上正盛イラク大使館三等書記官
 イラクで銃撃死。政府が情報公開を拒むなどしたため米軍誤射など様々な憶測を呼ぶ。

【厚生関係】
・山口剛彦(元年金キーマンにして厚生労働省事務次官OB)、およびその妻

・吉原健二(元年金キーマンにして厚生労働省事務次官OB)の妻 小泉純一郎が厚生大臣時代の事務次官。
 厚生省&社会保険庁の使い込み問題で、火消し役として任命された事務次官(退官済み)とその妻が刺殺される。 この事務次官OB両名は野党が証人喚問を予定していた人物らしいが、その直前に刺殺される。≫

ここに鈴木宗男氏・佐藤優氏の事件も付け加えていただきたい。

 

★第一次 安倍政権での「不審な死」
・住民基本台帳で違憲判決を出した竹中省吾裁判官が自殺

平田公認会計士
・りそな銀行を監査中に自殺

鈴木啓一 朝日新聞記者 
りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺で処理

・石井誠 読売新聞政治部記者。
郵政問題の記事を書く 事故死

・斎賀孝治 朝日新聞デスク
耐震偽装問題を調べていて自殺

・松岡農水相自殺

・松岡事務所関係者自殺
熊本の自宅で首吊り

・緑資源機構の山崎元理事が死亡

加賀美正人内閣参事官 練炭自殺
 
★ 第二次 安倍政権での「不審な死」

・ソシャゲ重課金規制企画の、消費者庁審議官の神宮司夫妻が飛び降り自殺 
2013年01月28日08時05分

・防衛省統合幕僚監部特殊作戦室長の1等陸佐、黒沢晃氏 深夜の参議院宿舎前でバイクに轢殺
http://mainichi.jp/select/news/20130504k0000m040020000c.html

・玄界灘で変死の内閣府職員、謎が謎を呼ぶ… 韓国で自らボートの小型エンジン購入か
2014.02.03 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140203/dms1402031207007-n1.htm

・2014年8月30日、テレビ朝日の番組『報道ステーション』のディレクター、岩路真樹さんの遺体が自宅で「自殺」しているのが発見された(享年49歳)。
生前、「東京電力 福島第1原発連鎖爆発事故」の取材に、心血を注いでいた。

・特定秘密保護法の監査役 内閣府参事官、屋久島の川で死亡 登山中に転落か 
2015年7月24日23時27 http://www.asahi.com/articles/ASH7S7J3FH7STLTB01S.html

・山田賢司衆院議員(自民党)の元秘書・野田哲範氏
2016.02.11
・週刊文春に汚職告発メール送信後、練炭自殺

 


もう一度、日本国民のために動いてくださってきてくれた方々が

どんな結末を迎えてこられたか・・・・


報道ステーションのディレクターも圧力にも負けずに、「東京電力 福島

第1原発連鎖爆発事故」の取材に、心血を注いでおられた。


真実を伝えることが、報道の在り方だと正義を貫き、監査役や役員の

証言などの目前でも不審死は多々ありましたよね。


議員やジャーナリスト、メディア関係者など、真実を伝えるために心血を

注いでいらっしゃってきた、拡散できる立場にあった方を口封じしてしまえば、

周りへの見せしめとなり、怖くて躊躇させてしまうことになる。


ましてや再三、真実を伝えて報道しているだけなのに要望書が届き、

電波法を盾に放送免許を取り消されてしまっては、何も報道できなくなって

しまうので、安倍政権に強制的にひれ伏せられてしまうようにさせられてきた

人たちもいれば、要職にだんだんと安倍清和会側の人たちが付いていき

最初から、協調関係に上層部が繋がっているところもあるだろうと思うのです。



●安倍首相とヤクザ!ジャパン・タイムズ!祖父・岸信介は安保闘争の鎮静化のために暴力団を使う!


そして、岸信介は山口組の人に釈放金を出して解放しています。


 自民党の議員が「ヤクザ」との関係を断ち切れない理由。

「ヤクザ」は、昔から政界と銀行業界に入り込んで、この国を

コントロールしようとしてきた。

 

 

右側が「山口組の金庫番」、韓国籍の永本壹柱 Image1.jpg

 

1971年、岸信介は、後に殺人で有罪判決を受けた山口組リーダーの

保釈金を支払った。

 

2008年に、安倍晋三は、山口組の韓国籍永本壹柱(ながもと いっちゅう)と

写真を撮っているが、永本壹柱は、彼のヤクザ・コネクションに、

2006年、安倍晋三が自民党総裁選で、確実に総理大臣に選出されるよう、

安倍の地元の票集めに奔走したと語っている

 

安倍首相にはもうひとつ、先代からひきずっている体質が

ある。それは政敵をおとしいれるためには暴力団関係者とも

裏取引するという、 ダーティな政治手法だ。

 

そして創価学会はこのようなことが行われていると

なぜなら、在日ヤクザを殲滅させたい後藤元組長の話
“このままでいくと、ヤクザは韓国マフィアに乗っ取られる”


在日系ヤクザが山口組及びヤクザ全体を乗っ取っており、

日本の安全と未来を脅かしています。

 ②自分は純粋な日本であるからこそ、山口組上層部の在日系幹部

らに追い出されました 

③彼の処分とは、在日系ヤクザが、日本人ヤクザを抑圧している

証拠である。 

後藤元組長が殺されたら、日本人ヤクザは全員が追われる身

となる日が到来します。
社会貢献・起業したい若き日本人に資金提供するなどして

応援する「後藤基金」を作りたいこと。それによって日本国家を

再び繁盛させたいです。

 

幼少の頃から韓国部落で育った彼の精神は韓国人
池田大作の韓国名は成太作(ソン・テジャク)
日本名の池田大作は韓国名より取ってる

 

薬物は、暴力団組織の資金源である。

摘発を逃れるため警察・司法に対する影響力を持つ組織に擦り寄る。

創価学会である。
やくざ界の大物が軒並み創価学会に入信・関与しているのは、

ひとつには薬物事業を創価に守ってもらう。

創価の巨大なネットワークは薬物を広く行渡らせるには恰好の媒体。

創価は警察をコントロールすることができる
麻薬で得られた資金のマネーロンダリング機能

創価学会は、警察内部に組織内組織、薬物事犯の摘発部署に

集中して創価警官が配置されているのであろう

 

警察の官僚は安倍首相の親戚ですから、キャリアを各警察に送り

込める立場。協調関係にある創価やくざや、いろんなやくざ

在日韓国系関連の人がキャリアや捜査のトップなどに配属させて、

警察の下、コントロールできるという意味だと思っています。

もちろん、韓国系やくざの人たちと協調関係となりますよね。

 

詳しくは

警察・検察・司法の腐敗は想像を絶していた・・・ 2

 

日本のやくざを朝鮮韓国人に乗っ取られてしまって、日本を危惧して

いる元後藤組組長も話していることを組み合わせてみると、

岸信介は在日韓国ヤクザを半島から連れ帰り清和会を作ったのだから、

昔から政界と銀行業界、警察・検察、そしてこのたび特殊法人のNHKの

元会長も安倍首相の親戚だとわかり、銀行や主要な大企業や司法、

経団連にも入り込んで、この国をコントロールしようとしてきたということに

なりますよね。


 

NHK元会長の海老沢勝二さんも親戚

NHKが安倍晋三さんを応援しているのは、こういう背景があった訳ですね。

 

創価学会はその麻薬などのお金のマネーロンダリングをしている

(マネーロンダリングとは、日本語でいうと資金洗浄を意味します。 

麻薬取引、脱税、粉飾決算などの犯罪によって得られた資金(汚れたお金)を、

資金の出所をわからなくするために、架空または他人名義の金融機関口座

などを利用して、転々と送金を繰り返したり、株や債券の購入や大口寄付など

を行ったりします。)

 

そしてこれも大切ですが、泡沫候補対策をして創価学会公明党を

25議席も送り込んだ対策をしたのが、安倍首相の御爺さんの弟の

佐藤栄作。在日特権を作ったのも佐藤栄作です。

 

そして、岸の時代から創価学会とは深い仲なのもお伝え済ですが、

創価学会の聖教新聞に、岸・安倍さんとの親密関係がアピール

され、創価学会と世界のことを考えているなどと、掲載がされていたようです。

 

「・9月22日付「聖教新聞」新連載 あの日あの時」「池田先生と中国方面」

「山口闘争から50年」


 「山口は日本の急所である。保守本流の牙城。伊藤博文を筆頭に、

それまで5人の総理を輩出していた。戸田会長と親交のあった自民党の

岸信介(57~60年、首相)の地盤でもあった。岸の実弟である佐藤栄作

(64~72年、首相)もいた。それに拮抗するように、野坂参三、宮本顕治など、

野党の大物も出ている。(中略)

 ※岸信介元首相の孫で安倍晋太郎元外相の子息である安倍晋三

官房長官が、自民党の新総裁に選出された翌々日の22日付「聖教新聞」に、

岸と安倍晋太郎と創価学会の関係の深さをアピールする記事が掲載された。

 

●中国で続く池田礼賛
9月22日付「聖教新聞」「中国の湖南大学に『池田大作研究センター』

「中国10大学目の設立」
 「1000年の歴史をもつ中国の名門・湖南大学が『池田大作研究センター』の

設立を決定した。池田名誉会長の思想・哲学を研究する『重要学術機構』

として準備委員会が研究計画を推進。(中略)急速に発展する中国は、

名誉会長の哲学に未来への大いなる指標を見出している」
 ※中国の大学に10番目の池田大作研究センターが設立されたのだという。

 

岸信介・安倍晋太郎との関係をアピール

特集/史上最低の安倍首相を支えてきた創価学会・公明党の責任宗教的“縁”で安倍首相を支えた創価・公明の無惨


「韓国で統一協会の合同結婚式に参加後、行方不明になった日本人女性6500人の行方捜して」被害者家族が訴え  http://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/50663224.html 

 

韓国人男性との結婚を禁止する国が続々と

 

安倍首相を取り巻く環境は・・・

・統一教会に度々祝電
・韓国系ヤクザと議員会館で会談
・朝鮮総連を落札した鹿児島の僧侶の黒幕
・政策は親中の経団連米倉弘昌の言いなり

安倍支持者は不思議なものでこのような現実からは逃げるのだよ。

2006年01月23日に「統一協会合同結婚式、6500人の行方を捜して!

被害者家族が訴え」という事件があったにも係らず、2006年5月に

安倍元官房長官が、霊感商法で知られるカルト教団『統一教会』の

合同結婚式へ祝電を送っていた。

 

ヤッパリ自民党と統一協会は、ズブズブだった。

 

自民党、特に清和会は、CIAと統一教会に支配されている事実を

知らない愚民がまだいるのですか。



ちなみに韓流ブームも在日韓国人に乗っ取られたと思われる、

吉本興業が火付け役。その前からも韓国ブームにしようとしていた・・・


 

情報ソースはパククネ大統領の妹パククンリョンです。 

「吉本興業の代表(代表者?)は360回くらい韓国に訪問しています。」 

韓国人なら誰でも分かる有名なエンターテイメント会社の 
 設立にも支援
をしてくれました。」 

プサン映画祭に協力してくれたのも吉本興業の代表です。」 

吉本興業の会長をはじめ多くの関係者の支援を受けて 
ブームが起きたのです。その功績を韓国の人々は 知らない
のです。」 

「世界的な韓流ブームの基盤を作ってくれたのも吉本興業だった

思います。」 

吉本興行が韓流ブームを作ったことが分かると、又吉氏が文学賞を

取ったのも所属事務所の吉本興行が作ったブームかもしれないと

いうことに気付かされます。

 

吉本興業と韓国のつながり 2015年8月4日 ニコ生でのパククネ大統領の妹パククンリョンのインタビューより

 

【吉本総合芸能学院。通称はNSC】

スターになるのは出身者のほんの一部(在日コリアン同胞)で

NSCに入ったからといって必ずしもタレントへの道が確約されている

という訳ではない。

純粋な日本人はゴリ押しもされずに、地方に飛ばされるのでは?
地方に飛ばされるだけマシな方かも?

 

吉本興業、芸人を夢見る若者を集め学費で儲ける 
    ↓ 
当然、NSCに入っても卒業しても売れないし給料ない。生活に困る 
    ↓
【吉本興業、親切なフリして吉本ローンで金を貸す(山口系)】 
株式会社吉本ファイナンス 

 

吉本興業、経営者の歴史

吉本興業の創業者は吉本吉兵衛(通称・泰三)とその妻・せい。
吉兵衛は1924年(大正13年)、37歳の若さで死去。

経営陣にせいは実弟の林正之助、林弘高を招く。

せいの実家である林家が吉本の経営陣に登場してくる。

おそらく、この林家が朝鮮系なのでは?林(イム)?

せいは、正之助に任せている吉本興業の経営を、将来は溺愛する

一人息子の(吉本穎右)に継がせる予定であったが、24歳の若さで

死去してしまう。後を追うように、せいも1950年(昭和25年)に60歳で世を去った。

穎右とせいが相次いで世を去ったことで、吉本興業の実権は名実

共に創業家の吉本家から林正之助社長の林家に移ることになった。

ここから吉本興業の在日同胞企業のはじまりなのでは?

 

吉本吉兵衛 (吉本泰三、創業者)

吉本せい (創業者の妻)
林正之助 (元会長、せいの弟)
林裕章 (元会長、正之助の娘婿)
中邨秀雄 (元会長)

「社長がそっち(在日)の人やのに、日本人なんか入れるかい!」

 

某テレビ番組より

本と山口組の関係は今にはじまった事ではない

・戦前の初代社長吉本せいの頃より山口組と組んで嫌がる売れっ子

芸人を契約させたり、 地上げや興行を行ってきた新興演芸発足に

伴う引き抜き事件の際には、かなりの極道 が動いたらしい。


山口登(山口組二代目組長)は、初代社長・吉本せいの依頼を受け、

 吉本興業の東京進出に尽力した。
戦後も吉本興業は力道山などのプロレス興行を手掛け、田岡一雄

(山口組三代目組長)や町井久之(東声会会長)と親交があった。 

 

在日の噂がある吉本興業と吉本芸人

 

※私の見解ですが、吉本の創業者泰三は日本人で37歳で死去

嫁いだせいが在日韓国人事業が成功したため在日韓国

ヤクザに狙われ息子も24歳の若さで逝去とあるように、創業者の

日本人泰三も息子も韓国系やくざの言うことを聞かなかったので、

早死に(暗殺され)して実権を奪われたのではないか・・・

 

このようなことが、企業でも、戸籍改ざんなどの組織的犯罪をみても

かなり昔から繰り返されてきたのではないかと想像できるということです。

 

そしてせいは山口組や、浜田幸一の後援会の「東声会」会町、町井久幸の

名前もここに登場することからも、偶然とは思えないので、

乗っ取られたと考えるほうが自然と感じるということです。


浜田幸一は、児玉誉士夫の運転手をしていたのですよね。

このように、すべての闇が自民党清和会に繋がっているという

事実が浮かび上がってくるのです。

 

ズブズブな関係 芸能界とヤクザ(山口組・住吉会・稲川会など)

 

吉本工業のように有名になり、事業が成功したことで乗っ取られて

きたこともあるのでしょうが、一般市民や会社でも人知れずに、

財産や土地の乗っ取り、そしてすべて考えもつかないのですが、

理解不能で、この平和だと思っていた日本の病院で、臓器売買

行われていた衝撃な事実があるのに、報道もされない、捕まらない

事実を考えても、安倍首相の親戚の人や清和会側の人たちが、

関わっていて繋がっているから、すべての闇が明るみにでない

考えるほうが、当たり前な気がするということです。


芸能界の政権の利権については

●芸能界と政界を結びついた途方もない利権


この後、1979年秋、朴正煕は、
腹心の部下、KCIA部長・金載圭によって暗殺される。
大統領権限代行となった崔圭夏は、その後短い任期の大統領となるが、
1980年、金載圭の逮捕処刑を指揮した全斗煥(チョン・ドゥファン)が、
実権を掌握。
全斗煥は、日米との連携を強め経済の活性化すると同時に、
朴正煕政権時代に増して社会的弱者や、学生運動家、労働運動家を弾圧し、
独裁者、虐殺者、汚職者と呼ばれた。

1980年、民主化運動を再開していた金大中は、再度逮捕され、
死刑判決を受けた。
これをきっかけに、市民による民主化要求が激化し、デモを軍部が武力鎮圧し、
流血の大惨事となった。

金大中、死刑判決は、国際的な批判が高まり、
1982年初、米国への出国を条件に刑の執行を停止された。

その後、韓国に帰国した金大中は、
1987年、1992年と大統領選に挑む。
しかし、この闘いに敗北し、

一時、政界引退を表明し、研究生活を送るも、
再度、立ち上がり、
1995年に新党を結成し総裁に就任。
1997年、三度目の大統領選に出馬し、ついに勝利する。
1998年2月から2003年2月の韓国・5代大統領となった。

北朝鮮外交の緊張緩和政策、太陽政策を推し進め、
2000年6月に北朝鮮の金正日との南北首脳会談を実現。
在任中にノーベル平和賞を受賞した。



マイケルは、金氏の平和保持の意思と、分裂した国土にあっての
民主制に対する絶え間ない努力を讃え、

金大中は、大統領選に勝利した暁には、
チャリティーコンサートを開催する機会を設けることを約束した。




マイケルが、コンサートのステージ上で、
スピーチを行うことは、かつてないことであったが、
このソウルでのステージでは、特別なメッセージが贈られた。

――このコンサートが実現するために尽力してくれた人々に感謝を述べ、
平和、尊敬、人権を愛する素晴らしい大統領として金大中氏を讃え、
「韓国が今どのようであるか」について、希望と敬意を持っていること、
この場にいることを幸せであること、
そして、分断された人々が、すぐにドイツのように一緒になることを
願っていること、そして、その暁には、必ず、またここに戻って来て、
ここにいる皆と共に、偉大な人間の勝利の一つを祝うことを約束した。―ー


・・・この二日後、
ドイツ、ミュンヘンで、演出に使用した巨大鉄橋の落下事故が発生ドンッ




金大中は、「韓国は,朝鮮半島の統一をいつも気に掛け、
 支援してくれた愛すべき友人を失った」と弔辞を送った。

しかし、その2ヶ月後、金大中自身も、南北統一を見ぬまま、
天国に召された。

不屈の信念で平和を願って闘ったマイケルジャクソンと金大中は、
奇しくも 同じ年、夏の始まりと終わりの頃、
この世を去ってしまった。

※金大中と同じく、北朝鮮に対して太陽政策を取っていた
 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領も、
 ちょうどマイケルの死の1ヶ月前の2009年5月23日に死去した。
 自殺であった。しかし、今尚、暗殺説が囁かれる。
 韓国は、太陽政策を推し進めた元大統領を4ヶ月足らずで相次いで亡くした事になる。


ここに紹介した、阪本順治監督の金大中事件を描いた
映画『KT』 (KT=金大中のイニシシャル/暗号Kill the Target)は、
知られざる日本の自衛隊の秘密部隊、
陸幕第2部の特別勤務班《別班》の存在を暴露しています。

この映画の中では、金大中暗殺未遂事件だけではなく、
三島由紀夫自決事件の裏でも別班が動き、
別班と三島が共謀して憲法改正のクーデターを計画していたことも
示唆されていました。
金大中暗殺未遂事件とはなんだったのか?
「日本の別班」と「朴政権下のKCIA」が協力し
日韓政権が、捜査を強行に凍結させ、
加害者たちへの処罰なしとし真相解明を阻んで有耶無耶に処した
金大中暗殺未遂の裏側を描き出していますが、
主人公の別班員のセリフにあるように
金大中暗殺は、大元は米軍がコントロールし中止した事件です。
「我が自衛隊はその米軍の二軍。」
「日本も韓国もアメリカの手の平で踊るイエローモンキーだ」
http://www.jrcl.net/frame0523e.html

インテリジェンスを専門とするジャーナリストの黒井文太郎氏によると、
別班のルーツは、米陸軍に軍事情報の特別訓練を受けて
「陸幕第2部の特別勤務班」が秘密裏に創設され、
「MIST」「ムサシ機関」などと呼ばれたそうです。
「ムサシ機関」の存在がバレそうになり、
「小金井機関」と変え、「DIT」と呼ばれることもあるそうです。
別班は、旧陸軍の中野学校の後継で、
数十人のメンバーの全員が、陸自小平学校の「心理戦防護課程」の修了者。
http://ameblo.jp/nao-naonon/entry-11716964633.html

この自衛隊の極秘部隊《別班》の存在は、
矢部宏治さんの近著
『日本はなぜ、『戦争ができる国』になったのか』に明らかにされた
指揮権密約
「戦争の脅威が生じたと米軍司令部が判断したときは、
すべての日本の軍隊は、アメリカ政府によって任命された
最高司令官の統一指揮権のもとにおかれる」(本文127p)に
結びつく話でしょう。
この指揮権密約は吉田茂が主役となって交わされ、
基地権密約(米軍が基地のなかで、なんでもできる権利&
米軍が基地の外で自由に動ける権利)は、
岸信介が、主役となって交わされました。

このような日韓の米軍部(同床異夢?)の傀儡。
朴正煕が蘇ったような、朴 槿惠。
岸信介の亡霊がとり付いたような安倍晋三。
韓国と日本は、鏡写し、
世襲の軛につながれた朴槿恵と安倍は
双児のように似るのは自然かもしれません。

日本では、自民党の場合は40%近い率で世襲議員だと言われますが、
世襲の多い理由は、後援会や支援者側が
共通の利権を壊れないよう守ろうとし、
政治家が後援会を必要とするからです。
金の匂いに群がるカルト人脈も
安倍が先代から引き継いでいるのです。

日本の選挙で当選するためには、
「ジバン(後援会)カンバン(知名度)カバン(政治資金)」の
3バンが必要だと言われますが、
世襲議員は3バンを丸ごと受け継いでいるのが実情です。
3バンの影響力を大きさは、
カバン>地盤>知名度 …
つまり、政治とカネ、
政治資金がそっくり世襲されていることが一番の問題なのです。

最大の問題のカラクリは、
親の政治資金団体を非課税で相続できるという
政治資金規正法の抜け道を利用した脱税です。
・子が新たな政治資金団体を作り、そこに資産を移すと、
 政治団体間の寄付となり課税されない。
・親の政治資金管理団体をそのまま引き継ぐと、
 同様に課税の対象に入らない。

安倍は、相続税をビタ一文払っていません。
この明白な不正行為が有耶無耶にされたままなのです。
安倍総理 約3億の相続税を脱税
週刊現代にこのスクープを抜かれた直後に安倍は辞任しました。
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/1134.html



そして不正選挙裁判で、出廷した人が前回と違う人なのに裁判所は、
言われるまでそのまま進めようとしていたらしいです…
傍聴席や訴える側などは、住民票や身分照会もしっかりされるらしいのに…

何回か不正選挙裁判が行われいたようですが、いつの間にか国が
出てきて、傍聴席の人数より、警備の人数が多く配備されていたり、
傍聴席を確保するためにアルバイトを雇い入れ、あまり一般の人に
聞かれないようにしていたなどとも聞きます。 

もちろん、メディアには不正選挙裁判など報道されることはなく、
今までも不正選挙でなくても、裁判が行われてきた時は、法廷で本当の
論点でなく、伝えるべき真実は都合悪いと伝えられることなく、本筋は
違うことでしょというようなことを報道して、はぐらかせていた裁判も
あると法廷で聞いていた人の他のパターンの裁判でも聞いたことがあります。


以前にもお伝えしたとおり、裁判所の門を叩くときは夢を捨てろと、
元裁判官が本をだしているくらい。
警察の腐敗と裁判所の腐敗は貴方も国の殺されるに警察や
元裁判官などの生の声を聞いていただければ理解できると思います
             ↓



先ほどの竹原信一さんのYouTubを見たら、どうして装置なのかわかります。

安倍政権は日本政府は役人権力、政治家、大企業にとっての秩序を
維持するために、憲法違反の法と暴力を操る支配装置であり、
反社会的な犯罪装置 


【竹原信一】「戦争したくなければ騙されるな!」元阿久根市長の竹原信一さんが訴える政府与党の問題点!

この国の腐敗していて、「特に政府は人格障害者が政治を行っている」
と元鹿児島県 阿久根市長の竹原信一さんは語る。

その腐敗の根っこは法律に仕組まれた堕落があるからだと主張する。
特にその堕落の根源が「公務員法」であるとし、これを公務員法
トリックと竹原氏は言う。
このため、政治家は「全体の奉仕者」でなく、役人の保護者
となってしまった。
こういう今のような腐敗構造システムはどうなっているのかを
竹原氏が独自の理論で説明する。



不正選挙を追及中!...コピーされたような投票用紙... RK講演会、ゲストに犬丸かつこ先生。



不正選挙裁判!(20131028)東京高裁822号法廷、高橋理恵を追え!

犬丸勝子さんは2月に不審死をしましたが、不正選挙や既存政党は
税金から選挙が行えること、アベノミクスは格差社会が広がったことを
訴えておられました。


◎政権放送 NHK 2013参院選 犬丸勝子



2012/12/27 今や常識となってきた不正選挙の証拠の数々




不正選挙ムサシ排除は天の声! 安倍の改憲議席3分の2議席確保戦略はムサシを悪用しない限り絶対不可能である!


そして何故、裁判所までがヒラメ裁判と言われるようになったかも

安倍政権により法改悪がされていたようなのです。


絶望の判所を書いた瀬木比呂志さんがおっしゃるには、

判所の門をくぐるときは一切の希望を捨てよとあります。

最高や事務方が統制しているからヒラメ判になるとのこと・・・

このあたりも、上記の動画(貴方も国に殺される)で

裁判所の腐敗は統制されているピラミッドだと紹介されています。


警察、検察も知り合い。司法の最高も安倍内閣が任命できるなら、

すべての腐敗がわかりますよね。



▼最高裁裁判官15人全てを「安倍内閣が任命」へ
 沖縄の基地問題など国にかかわる裁判はことごとく最後は国の

勝訴で終わる。それもそのはず、最高裁判事は「内閣が任命」

するからである。

 朝日新聞は、自民党総裁の任期延長で安倍首相が3選されれば、

19年3月までに最高裁裁判官15人全てを「安倍内閣が任命」

することになると書いていた。

 朝日のこの記事は重要だ。一読を勧める。

第2次安倍政権発足後、しばらくした頃。首相官邸で、杉田和博・

内閣官房副長官が、最高裁の人事担当者に向き合って言った。

「1枚ではなくて、2枚持ってきてほしい」

 退官する最高裁裁判官の後任人事案。最高裁担当者が示したのが

候補者1人だけだったことについて、杉田氏がその示し方に注文を付けた。

杉田氏は事務の副長官で、こうした調整を行う官僚のトップだ。


このとき、退官が決まっていたのは、地裁や高裁の裁判官を務めた

職業裁判官。最高裁は出身別に枠があり、「職業裁判官枠」の判事の

後任は、最高裁が推薦した1人を内閣がそのまま認めることがそれ

までの「慣例」だった。

 これを覆す杉田氏の判断について、官邸幹部は「1人だけ出して

きたものを内閣の決定として『ハイ』と認める従来がおかしかった。

内閣が決める制度になっているんだから」と解説する。

 憲法79条は、最高裁判事について、「内閣でこれを任命する」

と定める。裁判所法で定めた任命資格をクリアしている候補であれば、

憲法上、内閣は誰でも選ぶことができるが、2002年に公表した

「最高裁裁判官の任命について」というペーパーでは、最高裁に

最適任候補の意見を聞くことを慣例としていた。

 このような最高裁判事をめぐる「慣例」が、安倍政権が長期化する

につれて徐々に変わりつつあることを示す出来事もあった。

 今年1月13日、内閣は弁護士出身の大橋正春判事の事実上の後任に

、同じく弁護士出身の山口厚氏を任命した。「弁護士枠」を維持した形で

はあるが、山口氏は日本弁護士連合会が最高裁を通じて示した推薦リスト7人

には入っていなかった。

 その6日後。日弁連の理事会で、この人事が話題に上った。中本和洋会長は

「政府からこれまでより広く候補者を募りたいとの意向が示された」

「長い間の慣例が破られたことは残念だ」と語った。

 それまで最高裁判事の「弁護士枠」は、日弁連が示した5人程度の

リストから選ばれており、最高裁で人事を担当していた経験者も今回の

人事について「明らかに異例だ」と語る。一方、別の官邸幹部は

「責任を取るのは内閣。内閣が多くの人から選ぶのは自然だ」と

意に介していないようだ。


 しかし、「日本の最高裁判所」の編著書がある市川正人・

立命館大法科大学院教授(憲法学)は、今回の弁護士枠の人事の

経緯に驚きを隠さない。「慣例は、政治権力による露骨な人事介入に

対する防波堤の役割を果たしてきた面がある。

 今後、最高裁が過度にすり寄ってしまわないかが心配だ」。

慣例にとらわれず、憲法上認められた権限で人事権を行使する

安倍政権の姿勢に対する戸惑いだ。

 日弁連は安倍政権が進めた特定秘密保護法や安全保障関連法への

反対声明を出してきた。元最高裁判事の一人は「日弁連が今後、

安保法に反対する人を判事に推薦しにくくなるのではないか」と指摘する。

 自民党総裁の任期延長で安倍晋三首相が3選されることになれば、

19年3月までに、最高裁裁判官15人全てを安倍内閣が任命することになる。


●最高裁の15人全てを「安倍内閣が任命」へ

それと司法に関してもう一つ法改悪されています。

どれだけの法改悪を安倍首相はしてきたか

自分たちが最初に言い出したのではないというスタンスをとりながら

国民にはもうバレテいます。




実際、安倍政権返り咲いた年に司法試験のやり方や、最高裁任命も

変えられているのをみても明白。



旧司法試験

第一次試験[編集]

第一次試験は、幅広い科目からなる教養試験であり、短答式試験および論文式試験からなる。

第二次試験[編集]

第二次試験は法律的知識を問うための試験であり、筆記試験(短答式)・筆記試験(論文式)・口述試験の3段階(後述)からなる。一般的に「司法試験(旧司法試験)」というと、この第二次試験のみを指すことが多い。


★短答式試験は例年5月の第2日曜日(母の日)に、憲法民法刑法の3科目について、60問(各科目20問ずつ)、3時間30分通して行われる。5肢からの択一式試験でマークシートを用いて行われる試験である。そのため通称択一式試験とも呼ばれる。


★論文式試験は、初日:憲法民法商法、二日目:刑法民事訴訟法刑事訴訟法の各科目につき、それぞれ2題ずつ、制限時間は2時間で、文章にて解答する形式で行われる(選択科目が存在した時代は三日間掛けて行われていたが、制度変更に伴い廃止された)。 問題の傾向としては、基本的な知識をダイレクトに問われたり、それをベースとして具体的な事案に則しての応用力が問われたりする。


★口述試験は、憲法、民事系(民法民事訴訟法)、刑事系(刑法刑事訴訟法)の計3科目について面接方式(「主査」・「副査」とよばれる試験官2人に対し回答者1人)で行われる。試験時間は、憲法は15分 - 20分、民事系・刑事系は30分 - 40分が標準的と言われるが、憲法で30分近く、民事系・刑事系で50分近く掛かることも珍しくない。


質問の内容は一般に、まず条文・定義・その他の基本的知識を問うことから始まり、具体的事例を想定してその場面での解釈を問われることが通常である。場合によっては、文献等でこれまでに余り論じられていない内容を問い、その場での柔軟な法的思考を問うような質問に到ることがある。

その場に「司法試験用法文」が用意されているが、許可を得ないと参照することはできず、質問の内容によっては参照を許可されない場合もある。


●旧司法試験

2011年(平成23年)までの試験制度移行期間中は、旧司法試験と区別するために「新司法試験」と呼ばれていた。新旧司法試験の併行実施が終了したことに伴い、2012年(平成24年)から「新司法試験」ではなく「司法試験」となった。


司法試験は、短答式による筆記試験(短答式試験)及び論文式による筆記試験(論文式試験)から構成される。旧司法試験とは異なり口述試験はない。


司法試験におけるトラブル

問題漏洩疑惑


※例えば問題が漏えいしたら、筆記や論文はそれに沿ってそれだけ

覚えればよいですし、審査機関に安倍清和会関係者が入り込めば

極端な話、合格させることができます。



しかし口述は面接方式で幅広い知識が必要になり、誤魔化すことは

できない。だから在日韓国人や安倍清和会の関係者が多く合格

できるように、第二次安倍政権化で法改悪され、最高裁の判断も

おかしくなったと考えると、筋が通る話なのです。


そして例えば、安倍首相ならこんな発言をするだろうが・・・

司法試験をことを変えたのは、違う政権の時でありましてと・・・

相似性を思い出してください。


特区でも同じ、民主党政権でと伝えて、自分の知り合いに都合の

良い利権が回るようにしています。


今回は司法試験の改正もまた、親戚がいる鳩山さんなどと繋がり

先に法律改悪して、最高裁の任命を安倍政権がすれば自民党の

せいにならないという寸法か安倍政権化ででしょうか・・・


このいくつかの例をあげてみましょう


例えば慰安婦問題の時では


Q:私の記憶が正しければ軍が関与した証拠はないと述べたよう

に記憶しているが。

A:これは官房長官談話のときの政府の調査についてであり、

私が初めて述べたものではなく、今までの政府の見解

(平林外政審議室長答弁など)を述べたものである。

つまり事実関係について述べたのは私が初めてではないということである。

ここで事実関係について述べることにあまり意味はないということである。


●安倍晋三は昔と何も変わっていない: 慰安婦問題に関する彼の謝罪をめぐって


「私が自民党憲法改正草案を出したと言うが、どこに出したんですか? 世に出したのは私ではありません。谷垣総裁のときに出されたわけでありまして」
10月3日、衆院予算委員会


ここで2016年の言っていることとやっていることが違うウソを10

そこで今回は、安倍首相が今年ついた嘘のなかから厳選した「10の大嘘」

振り返りたい。これが、「美しい日本」の総理大臣による絶句必至の虚言の数々だ!

●大嘘1
「そもそもですね、我が党において、いままで結党以来ですね、強行採決をしようと考えたことはないわけであります」
10月17日、衆院TPP特別委員会

●大嘘2
「私自身は、TPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございませんから」
4月7日、衆院TPP特別委員会


●大嘘3
「世界経済はリーマンショック前に似ている」
5月27日、伊勢志摩サミット


●大嘘4
「「株価下落により、年金積立金に5兆円の損失が発生しており、年金額が減る」といった、選挙目当てのデマが流されています。しかし、年金額が減るなどということは、ありえません」
6月27日、Facebook


●大嘘5
「私が申し上げていることが真実であることはバッジをかけて申し上げます。私の言っていることが違っていたら、私は辞めますよ。国会議員を辞めますよ」
1月12日、衆院予算委員会


●大嘘6
「妻のパート月収25万円」「日本はかなり裕福な国だ」
1月8日、参院予算委員会/1月18日、同委員


●大嘘7
「我が国が核兵器を保有することはありえず、保有を検討することもありえない」
8月6日、広島での記者会見


●大嘘8
「国民の信任を得た」「(自民党改憲案を)実現していくのは総裁としての責務」
7月11日、参院選の結果を受けて


●大嘘9
「私が自民党憲法改正草案を出したと言うが、どこに出したんですか? 世に出したのは私ではありません。谷垣総裁のときに出されたわけでありまして」
10月3日、衆院予算委員会


●大嘘10
「そんなもの政治資金で買いませんよ!」
6月24日、『NEWS23』(TBS)党首討論で


●なぜここまで平気で嘘をつけるのか? 2016年安倍首相がついた大嘘ワースト10! 強行採決、TPP、ガリガリ君…


そして大嘘10にある、官房機密費などのお金の使い方については





 

安倍内閣で副総理兼財務・金融相に就任した麻生太郎元首相の

資金管理団体「素淮(そわい)会」が、政治資金を使って2009年

~11年の3年間で約6000万円もの飲み食いをしていたことが

分かりました。

 

2011年4月1日の麻生太郎の豪遊

 

東日本大震災直後だというのに、麻生氏はこの豪遊ぶり。

安倍首相も震災後に・・・

 

BaR1zEECYAANfX6.jpg

 

 

安倍晋三首相(衆院山口4区)が2012年に集めた政治資金は、

前年の約1・4倍の2億5600万円にのぼることや、ほぼ2日に

1回の割合で、料亭などで飲み食いしていたことがわかりました

 

平成24年分政治資金収支報告書で、安倍晋三首相と閣僚18人

について関係政治団体の収入を合算すると、平均は1億2474万円となった。

23年分の野田内閣は4454万円で、政権交代により2・8倍もの

大幅増となった。首位は2億8478万円の麻生太郎副総理兼

財務相だった。

 

安倍晋三、2日に1回の頻度で政治資金を使用して豪遊!一晩123万円の時も!2012年は飲み食いだけで、計1407万円を支出!



毎年、34億円の『官房機密費』が消失

使途は問われず、領収書はいらない、会計検査院もノータッチ。

早い話、私的流用しても分からない。

「自民党は官房機密費から前代未聞の金額をいまマスコミに

配ってメディア対策をしているんですよ」

 

 

官房機密費が毎年14億円ほど大手メディアにばら撒かれて

いたということです。

 

大手メディア対策に使われていた官房機密費

 

 

沖縄対策に使った官房機密費

沖縄対策に使った官房機密費

 

「官房機密費」の使い道がヤバい!税金を泥棒する政治家・メディア・評論家たち!



安倍政権の思想は・・

自民党の名言集 憲法編1 ■ 

安倍晋三 「みっともない憲法ですよ、はっきり言って」 (成蹊大学法学部卒) 

安倍晋三 「(憲法学者の芦部信喜を)私は存じ上げておりません」 

石破茂 「国防軍にしよう。出動を拒む兵員は死刑にしよう」 (慶應大学法学部卒) 

石破茂 「反対デモはテロ行為と同じ」 

麻生太郎 「ナチスの手口を学んではどうか」 (学習院大学政経学部卒) 

脇雅史 「一票格差違憲判決は取り消してほしい。はなはだ変な判決だ」 (東京大学工学部卒、建設官僚出身) 

船田元 「立憲主義を守ると国が滅ぶ」 (慶應大学経済学部卒、同大経済学修士) 

西田昌司 「国民に主権があるなど異常な事だ」 (滋賀大学経済学部卒、税理士出身) 

西田昌司 「国会が作った法律に違憲判決を出す最高裁判断は非常識」 

 

■ 自民党の名言集 憲法編2 ■ 

柴山昌彦 「国民はいちいち権利を主張するな」 (東京大学法学部卒、弁護士出身) 

細田博之 「憲法はただの法令だ」 (東京大学法学部卒、通産官僚出身) 

礒崎陽輔 「立憲主義なんて聞いたことがない」 (東京大学法学部卒業、総務官僚出身) 

片山さつき 「天賦人権論をとるのは止めようというのが私たちの基本的考え」 (東京大学法学部、財務(大蔵)官僚出身) 

城内実 「特定秘密保護法を批判する国連人権弁務官はクビにしろ」 (東京大学教養学部、外務官僚出身)  

 

 

憲法改正に仕掛けられた4つのワナ憲法改正に仕掛けられた4つのワナ

 

Amazon

 

安倍自民党の「本音」を集めました

 

安倍政権の共通認識は、生まれたときから

の環境などが染みついた思想も大きいと思うのです。



さらに豪邸などに住んでいる安倍首相や麻生邸、実態の詳細

●旧システムのままでは愛の意識にはシフトできない 4


ジャーナリストの上杉隆氏によると、
安倍に影響を及ぼすカルト教祖に、
①鹿児島高野山・最福寺 住職の「池口恵観」なる怪僧
②「慧光塾」の社長(教祖)の光永仁義
③山口県光市で開教した「新生佛教教団」の秋本日釋
この3人がいると言います。
しかし、その背後には必ず安倍の精神的支柱である
母・洋子さんの影があり、母の熱心な信心が、
安倍に強い影響を及ぼすということから、
安倍にとって最も強力な教祖は、
④母・安倍洋子(岸信介の娘) ということになると分析しています。

そして、これらカルト教祖のうちで、
安倍に対し政治的な干渉を行なっている事が一部で報道され、
特に問題視されているのは、
①池口恵観 と、②慧光塾 です。

安倍は、
「池口恵観」という僧の仮面を被った
怪しげなフィクサーの進言によって、
総理の座の進退を決め、
また、「慧光塾」の社長(教祖)の光永仁義〔本名・仁美〕に心酔し、
お告げに閣僚を組閣していた事などなど…
すでに様々に報じられていた事↓です。
(池口恵観とは?慧光塾とは?こちら↓にざっとまとめられています)
http://h09.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-9b77.html

怪しいカルト教祖が国政に干渉することを許していたのですから、
現在大問題になっている韓国の朴槿恵と同じく、
総理失格、即刻辞任すべきであり、
元々、政教分離の基本原則を理解していない人物が
一国の総理になってはならなかったのです。

全く素性が見えてこない謎めいた人物「池口恵観」
晋三の父・晋太郎や森喜朗、小泉純一郎、安倍晋三ら
元首相ら指南役とも言われる
池口恵観とは、何者なのでしょう?
今夜は、①池口恵観について書こうと思います。


おそらく池口恵観が鮫島正純と改名する前、
最初にこの人物が公の場に登場するのが、
三無事件」であろうと思います。

「三無事件」とは、1961年12月12日、
池田勇人首相らの閣僚や社会党幹部を暗殺し政権奪取を計画した
クーデター未遂事件。首謀者は川南豊作。
川南や旧日本軍の元将校ら(右翼 思想研究会「国史会」)が、
60年安保闘争における共産主義の左翼の台頭を危惧し、
容共的な閣僚・政治家を粛清する目的で画策したクーデター未遂で、
日本刀3振、ライフル銃1丁を押収、13人を逮捕。
破壊活動防止法の適用により、初めて有罪判決が下された事件。

彼らは、首相官邸、国会、共産党、総評、日教組などを襲撃し、
56名の左翼指導者などを暗殺し、政府に戒厳令をしかせて、
右翼勢力と自衛隊の協力のもとに反共内閣を組織しようと図っていたのです。
川南豊作は、朝鮮のKCIAと結び付きがあった(KCIAメンバーであった)ので、
韓国から密輸した武器弾薬を長崎県香焼島のドックに運び隠匿する計画で、
資金提供と武器弾薬の調達を担当。
一連の計画を立案したのは「国史会」を主宰した小池一臣で、
5.15事件の被告で台湾政府と密接な関係を持ち、
米国CIA要員であったとされる三上卓も計画に加わっていました。
韓国人実業家・康某、台湾人実業家・李某も関与し密輸する予定だった
武器弾薬が香焼島に届かず、翌年の2月に計画を延期しました。
ところが、事前に接触していた自衛隊幹部から警視庁公安にリークされ、
9月頃から内偵されており、12月12日に一斉摘発されたのです。

「三無」とは、表向きは、無税・無失業・無戦争の3つの“無し”との
平和主義のように見せかけているが、老子の「無は有に転ず」から
“さんむ”ではなく“さんゆう”と呼ばれていたのです。
・無税 - 官公庁の大幅人員削減による財政収縮と公社公団の民営化
・無失業 - 大規模な公共事業の実施による失業者吸収
・無戦争 - ミサイルや宇宙兵器の開発による外国からの侵略の阻止

池口恵観 (当時25) - 事件当時・鮫島正純(事件後母方の姓に改姓)は、
馬場元治 の秘書で逮捕者の一人ですが、
池口は、検察側に転んでいました。
検察側証人として出廷し、
〈川南豊作の紹介〉で、1961年10月はじめ(摘発2ヶ月前)に、
長崎選出の馬場元治代議士の秘書
になり、
国会議事堂内の電源・通信機器の配置や警備員の数の調査を依頼されたこと、
200人で国会を襲撃するに際しては議員秘書の池口が国会内部から
突入のタイミングの合図を送る役割だったと証言。

池口恵観は、KCIAのメンバーであった川南豊作の
クーデター計画の手駒として、
実行予定期日の直前に国会議員の秘書として、
工作のために送り込まれていたのです。


さて、
日本は第二次世界大戦で敗戦し、以来、日本国憲法9条の元、
日本人は武器を持って戦争することはできないことになっています。

しかし、
朝鮮戦争がまだ続いていた頃、
日本で「国際義勇軍」が組織され台湾に派遣されていた…
としたらどうでしょう?

大日本帝国陸軍の元支那派遣軍の総司令官であった岡村寧次のもとで
計画され、元第1軍司令官・澄田賚四郎が募集を行い、
元北支那方面軍司令官・根本博、右翼の児玉誉士夫、
元第1軍参謀長・山岡道武も加わって、
日本人を台湾に送り、反共の戦いに参加していた事実があります。

山下さんが語る台湾への義勇軍組織の陰謀は、
彼らに残留を命じた日本軍第1軍の上層部が関わった、
もう一つの事件につながっていきます。
上に紹介した「三無事件」にも参加していた
5・15事件の三上卓・元海軍中尉らが、
1949年の8月24日、中国から5億円もの禁制品が横浜に密輸された事件が
発覚しました。中国船「海烈号事件」と言われるものです。
これは、岡村寧次をはじめ、
山下さんら兵士の山西省残留を企んだ第1軍の首脳たちも共謀した
義勇軍を派遣するための資金調達だったのです。

この戦争フリークたちは、
人の命をなんだと思っているのでしょう⁉️


さてさて、直近の話に戻りましょう。
ジャーナリスト・常岡浩介さんが先頃クルドに拘束された事件に絡んで、
イスラム学者の中田考先生が、
日本政府が見逃し、現在も行なわれている《私戦》❗️」について、
示唆しておられたことをご存知でしょうか?

中田先生は常岡さんと同じく、
シリアでISに拘束された湯川さん救出を計画中
日本政府から「私戦予備陰謀罪」の容疑をかけられ、
今も容疑者のままという立場ですが、

日本の警察は、私戦など行う計画もしていない彼らに
私戦予備陰謀罪などというカビの生えた罪状で
因縁をつけて湯川さん救出作戦の邪魔をしておきながら、
実際に「私戦」を行なっている者らを放置しているわけです。

よって、日本政府は、
クルド自治区に取材に入っている常岡さんに
これを書かれるのはマズイ
ということで
釘を刺したのではないかというのが、中田先生の推理です。
これが当たっていなくても、
日本政府の姑息なやり方での人命救助の妨害、
右翼団体の私戦の黙認… 
「国民の皆様の生命を守る」国家のすることでしょうか?
これは、知っておくべき重要な内容でしょう。

この右翼団体は、
クルドに味方してバース党時代のイラクにも義勇兵を送り、
今も私戦を行なっているのだそうです。

中田先生云はく、シリアでISに拘束殺害された事件の
後藤さん、湯川さんも、シリアのコバニというクルド地区に入っており、
これも、「繋がっている話」だと言います。

湯川さんは日本語しか話せず、自民党右派の連中の後ろ盾で
民間軍事会社を作りシリア入りしてISに拘束され、
後藤さんは湯川さんを救出するつもりで、
なんらかの勝算をもってIS入りして何者かに売られたのです。
これは、クルドに入っていた「右翼団体」が、
何らかの働きをしたということでしょうか?
何のために?
このあと何が起きたでしょう❓

安倍は、このIS日本人殺害事件を利用して、
「テロとの戦い」を日本にも関係のある戦争として正当化する
口実として用い、大暴走。
安保法成立、集団的自衛権行使の容認=戦争できる国‼️へと
変えられてしまいました。

安倍のこのクーデター💣は、
かつてKCIAの手先として池口恵観も加わったが未遂に終わった
三無事件が目指した クーデターによる
日本の再軍備の実現と言えるのではないでしょうか。




2015年7月18日石川健治氏:あれは安倍政権によるクーデターだった
〜安倍政権は7月15日の衆院の委員会で安全保障関連法案の採決を強行し、
翌16日には本会議を通過させた。
国会の会期が9月27日まで延長されていることから、
仮に参院が法案を議決しなくても、
衆院通過から60日後には衆院の3分の2の賛成で法案は可決する。
衆院では自民、公明を合わせると3分の2以上の議席を得ていることから、
16日の衆院の通過を持って、事実上法案の成立は確実になった。
あれは安倍政権によるクーデターだった。〜


中田先生は、この右翼団体の固有名詞を出すことは避けていますが、
アフガン対ソ戦時、義勇兵として
アフガニスタンに送られたとして知られているのは、
住吉会系右翼団体「日本青年社」の団員たちです。

中田先生の言う右翼団体とは、
「日本青年社」ではないでしょうか。

「日本青年社」は、
岸信介の安保デモの制圧に一役買った
住吉会系の右翼団体であり、

安倍が妄信し、政治の重要な決定事項までも指南を仰いでいると言われる
「池口恵観」は、「日本青年社」と非常に密接な関係をもっています。

これ↓をご覧ください。
日本青年社恒例の「全国議員同志連盟・社友総会」
2007年9月、日本青年社と右派政治家の懇親会に、
池口恵観が参加し、安倍を褒めちぎっています。

池口恵観(鮫島 正純)は、
高野山・最福寺の住職におさまっていますが、
北朝鮮に本部を持つ朝鮮総連の大幹部であり、
永田町の怪僧と呼ばれ、
武力クーデター(三無事件)未遂による逮捕歴をもつ男。
しかも、韓国の情報機関KCIAとも関わりを持っています。

池口恵観と「日本青年社」は、
2009年3月(麻生内閣/小沢さんバッシングの最中)
北方領土問題解決に向けた会談を行うためにロシアを訪問し、
ロシアの要人(元首相プリマコフ氏)らと私設外交を行っていました。
この際、池口が提唱していたのが、
《2島を先行返還し、残り2島を継続交渉》でした。

2016年のアメリカ大統領選で、
トランプ勝利という番狂わせが発生。

安倍は、大慌てで、
11/17トランプに会いに行ったあと、
11/19ペルーで開かれる (APEC) summitで
プーチンと会いました。
プーチンとは今年5月、9月にも訪露し会談、
12月には山口県にプーチンを招く予定です。

http://m.pressian.com/m/m_article.html?no=49423

ここ↑にあるように、
2006年、安倍晋三(当時・官房長官)は、
壬辰倭乱以後、朝鮮から日本に渡った韓国人の子孫
であることが
明らかになったという、
韓国の三大紙のひとつ東亜日報の論説委員の取材を元にした報道は、
あながち虚偽ではないのではないでしょうか?

これは、キム・チュンシク<東亜日報>論説委員が発刊した著書
『悲しい列島-永遠の異邦人400年の記録』
(ヒョヒョン出版)の中で、
壬辰倭乱直後の1598年、日本に連行された陶工の
薩摩焼の沈壽官窯、沈寿官(沈壽官)家の14代をインタビューする過程で
明らかにされた内容です。
沈寿官の14代目当主は、
佐藤栄作(1901〜75)が死ぬ1年前に沈寿官を訪ねてきて、
佐藤は、沈寿官が400年前に日本に渡ってきたのであれば、
佐藤家も壬辰の乱の後、日本に渡ってき山口に定着した
韓国系であることを直接告白
したと明らかにしました。
沈寿官の家には、佐藤の自筆による
「默而識之(言葉で表さずとも解っているの意)」という書が掲げられています。

西欧の植民地政策においては、
反発の矛先をかわすため、
住民を民族や宗教で分断して対立を煽る。
彼らのやり方は〈少数派に多数派を支配させる〉
彼らは直接支配せず、傀儡政権を立て間接統治するというのが、
常套手段ですね。


韓国の朴槿恵大統領が、
カルト教祖に政治介入させたとして、
大規模な辞任要求デモが起こっているのに比して、
同じようにカルト政治を行う安倍を
日本はなぜ許しているのでしょう?

改めて、安倍のカルトとの繋がりが
どれほど私たちの暮らしに関わる政治に害悪をもたらしていることか、
安倍の周辺で、自殺、怪死を遂げた犠牲者がいかに多くいることか!
放置しておけない問題です。

昨夜は、池口恵観について長い記事を書きました。
ザックリまとめると、

安倍が心酔する政治的指南役、池口恵観は、
真言僧侶の仮面を被った軍国カルト教祖。
偽装右翼、テロも行う朝鮮人フィクサー。
暴力団、KCIAともつながるアングラCIAエージェント。
よりステルスのきいた、
祖父・岸信介にとっての児玉誉士夫のような存在です。

注意したいのは、池口恵観の表と裏のダブルフェイス。
池口が仕切る二つの寺。「最福寺」という同名の寺は二つあります。
そして、池口は、
空海ゆかりの高野山真言宗の寺の〈住職〉の顔と、
単位の寺の〈法主(=教団の最高指導者)〉の顔を
使い分けています。
単位とは、上位団体に属さない宗教法人のことで、
つまり、池口恵観の新興宗教の寺なのです。
多くの在日系のスポーツ選手などの有名人が関わっているのは、
後者の方で、煩悩や業に火をつけ焼き払うという
護摩業などを行なっています。
この単位の寺で新興宗教の教祖として活動を行い、
右翼や朝鮮総連、北朝鮮と結びつき、
安倍に影響力を及ぼしているのです。
・高野山真言宗の鹿児島高野山・最福寺(鹿児島県鹿児島市紫原2丁目35-13)
・単立の烏帽子山・最福寺(鹿児島県鹿児島市平川町4850)

安倍と池口恵観の関係を概観すると、
要は、55年前のCIA策謀のKCIAも絡む、
池口恵観が関わった三無事件の未遂で終わったクーデターが、
安倍によって、無血クーデターという形で成就した形です。

2015年7月、憲法9条の解釈を変更し、
米軍のオーダーでもある集団的自衛権の行使、
米軍の指揮権の元で自衛隊を海外派兵し、
戦争することができる法を強行成立させたのです。

主権者である国民が政治家に命じ縛る憲法の鎖を捻じ切り、
立憲主義を破壊。
事実上、日本は独裁政権に乗っ取られています。
憲法学者・石川健治東大教授は、
これを「法学的にクーデターである」と述べ、
長谷部恭男教授も、これを強力に支持し、
「日本という国家体制の最悪の敵は安倍政権である」と断じました。

日本政府もアメリカも黙認する中、
右翼や旧軍人によって「国際義勇軍」が組織され台湾で
反共の「私戦」を戦っていた事実が明らかにされています。
日本人が、海外で武器を持って戦争に参加しているのですから、
当然、憲法違反です。

前段に安倍のクーデターを「無血クーデター」と呼びましたが、
そうとも言えない疑惑があります。
2015年のIS邦人拉致殺害事件。
これは、安倍、池口、右翼団体、
裏にはアメリカが絡む陰謀工作の可能性があるのです。

池口恵観と密接な関係にある
指定暴力団住吉会系の右翼団体「日本青年社」は、
対露反共の義勇兵をアフガニスタンに、
そして、イラク、シリアなどにも兵を送っており、
トルコ・イラク・イラン・シリア、中東の広範囲に分布するクルド民族の
民族独立のための戦いに兵を送り支援しているのです。
クルドと日本の暴力団系右翼団体が繋がっているわけです。
クルドと言えば、米軍が対IS戦のために支援している勢力です。

2015年シリアでISに拉致殺害された後藤さん、湯川さんの事件は、
遠い中東のテロ戦争の痛みが突然迫り来るような
大きな衝撃を日本人に与えました。

湯川さんは、自民党右派政治家に誑かされ、
実銃を所持して日本を出国し、
シリアのクルドの支配地域のコバニに入りISに拉致されました。
後藤さんは湯川さん救出のためにコバニから、
ガイドの手引きで、何らかの勝算をもって
IS支配地域ラッカ入りしISに拉致されました。
日本の右翼団体と通じているクルドのコバニという土地に注目すれば、
CIA、池口恵観、右翼団体、クルド…そして安倍政権…
陰謀が成就する一本の線が見えてきます。

しかも、日本の公安は、湯川さん救出に動いていた
常岡氏、中田氏を無理筋の私戦予備陰謀罪の容疑で押し留めたのです。
ここに、陰謀がなかったと言えるでしょうか?

後藤さん、湯川さんの死は、「テロとの戦い」を正当化する
プロパガンダに利用され、
米軍の傀儡・安倍政権が狙う集団的自衛権を行使できる法が、
強行成立採決されました。

邦人2人の死は、直接手を下したのはISであるとしても、
クーデターを成功させるための
安部ら軍国カルトの陰謀による殺害だったのではないか、
という推理は成り立つのではないかと思います。


【日本】国会前 延べ人数 35万人


【日本】 + 全国370ヶ所以上 大阪・京都・名古屋・静岡・秋田・岩手・仙台・水戸・甲府・岐阜・三重・神戸・高松・福岡・佐賀・大分・熊本・沖縄


【韓国】 警察発表 27万人 主催者&マスコミ発表100万人

日本と韓国のデモの規模の大きさは、同等か、
全国への広がりは日本の方が大きかったかもしれません。
違っていたのは、日本と韓国マスコミの報道でしょうね。

「慧光塾」とは、安倍の母・陽子と親交のあった松田憲妙(松田憲子)
という霊能者の弟子の「光永仁義」が創始した
新興宗教まがいの経営コンサルタント会社です。

光永仁義とは、安部家の墓がある山口県長門市油谷の生まれです。
どうやら、
安倍晋太郎の私設秘書で「晋友会」事務局長だった田村保二氏の
後釜のような存在です

田村は、戦前は地方新聞記者で、
戦後の混乱期には山口県警広報部に籍を置いたあと、
再び地方新聞の東京支局勤務となり、
岸信介首相の事務所に出入りし
毎日新聞政治部記者だった晋太郎と出会い、
晋太郎が田村に「日本警察新聞」を創刊させたということです。
その後、岸事務所の依頼で晋太郎の秘書になって、
1987年に秘書を辞めたあと、「日本警察新聞」を復刊し、
「日本警察画報」を創刊。

光永仁義は、田村の安倍家でのこのポジションに
すっぽりと入り込んでいます。
光永仁義もまた、事業に失敗し岸に近づき、
晋太郎とは同郷の山口県長門市油谷でもありることから、
晋太郎の私設秘書として潜り込み、
2001年、晋三の口利きで、
「日本警察画報」を前身とする
月刊「ポリスマガジン」を引き継ぐことになるのです。

因みに「ポリスマガジン」の編集長を12年勤めた
礒野正勝氏の著作を見ればこの雑誌の内容があらかた解ります。
「裏社会「闇」の構図 ヤクザとカタギの黒い関係」
「裏社会の掟―極道たちのルールとシステム」「裏社会 闇の首領たち」…
ポリスマガジンという雑誌取材を通じて
ヤクザ組織につながる警察、政財界、芸能界、官僚、マスコミなど、
いわゆる裏社会のリサーチをしていたのでしょう。

晋太郎の秘書を勤め、
裏社会のリサーチャーでもある光永仁義。
この仁義の長男の光永正樹は、
2005年4月、穴吹工務店 穴吹英隆社長の長女と結婚する運びとなり、
仲人は安倍晋三夫妻が勤めました。
安倍晋三が愛飲する「神立の水」を販売しているのが、
この長男が経営する光ジャパンです。

ところが、この結婚式からわずか3か月後に
光永仁義は59歳の若さで急死しました。
実は、仁義の謎めいた死は、
神のお告げで会員企業から法外なコンサルタント料を取っていた慧光塾を
国税が内定を始めた矢先のことで、
国税当局者が言うには、「仁義の急死で摘発が頓挫した。
慧光塾が、摘発されていれば、安倍家との不明朗な資金の流れなどの
実態が明るみに出たでしょう。安倍晋三は光永代表の死によって
首相になれたとも言える。」

この「慧光塾」の面子は、
安倍の不透明な資金の集金装置「安晋会」と重なりあっており、
第一次安倍政権時代から推し進めていた
ベンチャー企業優遇制度によって、
いわゆるオトモダチ(金ヅル)に金が集まるように仕組んでいたとしたら
どうでしょう?

安倍は、政治団体の届け出をしていない「安晋会」を使い、
資金集めをしていた疑惑があるのです。
収支報告書を一度も提出しておらず、
パーティなどで得た資金の使途は一切不明です。

「安晋会」の具体的な顔を見てみると、
商売の倫理を欠いた顔が総出で並びます。

「安晋会」代表幹事は杉山敏隆ゴールネット社長。
杉山氏は「竹中平蔵経済塾」という竹中平蔵の後援会の世話役で、
ベンチャー経営者に広い人脈をもち、
慧光塾の光永仁義を安倍に紹介した人物です。

ITベンチャーの旗手として持て囃された企業と言えば、
ホリエモンのライブドア。
さて、沖縄で怪死したライブドアの元取締役で
エイチ・エス証券副社長・野口英昭氏は、
安倍の後援会「安晋会」の理事でした。
警察は野口氏の死を自殺として処理しています。

誰かが死ぬことによって捜査が頓挫するケースというのは、
暗殺が疑われるわけですが、
ライブドアは、有力な財界、政治家、暴力団などの
マネーロンダリング(資金洗浄)する役割を担い、
これら個人投資家から集めた金で
企業買収を繰り返していたことが疑われ、
ニッポン放送株の買収から捜査当局が動きました。
しかし、儲けた投資家には手が伸びることなく、
堀江というトカゲの尻尾が切り落とされました。
堀江は、有価証券報告書の虚偽記載、偽計取引・風説の流布の罪で
2年半の実刑判決。
野口氏はなぜ沖縄で死んだのか?
沖縄振興特別措置法に基づく沖縄の特区・地域制度に絡む
沖縄の政治利権にライブドアが手を伸ばしていたのは、
ITのみならずカジノ・ビジネスだったとも言われています。

そして、「安晋会」は、
ヒューザー、アパグループを氷山の一角とする
耐震偽装犯罪の巣窟でもありました。
「安晋会」の副会長は、耐震偽装を行なったアパグループの元谷外志雄。
ヒューザーの小嶋進も会員でした。
ヒューザーの小嶋氏は、耐震偽装の揉み消しを
国交省に働きかけてくれるよう安倍に秘書・飯塚洋氏に頼んだことを
国会で白状しましたし、
建築物の確認検査機関イーホームズの社長・藤田東吾氏によって
告発されましたが、マスコミ、国家が総力を上げて隠蔽。
姉歯氏ひとりが血祭りに上げられトカゲの尻尾切りが行われました。

耐震偽装事件でも、不審死を遂げた人がいます。
・2005/11/26倒壊の恐れがあると指摘された分譲マンション2棟の設計を
ヒューザーから請け負い、姉歯建築設計事務所に発注した
森田設計事務所の森田信秀社長が鎌倉の海で
変死体として発見されました。
・2006/2/10 朝日新聞社会部次長の斎賀孝治氏は、
イーホームズ代表の藤田東吾氏の告発に耳を傾け、
専門的な建築の耐震偽装を解りやすく記事を書き、
アパグループの偽装隠蔽の報道を開始。
その直後に、自転車で出勤途中に突然死しました。
死因は、急性心不全や頭部打撲とも言われています。
・2006/3/29姉歯秀次氏の妻が、夫が失踪中、
千葉県市川市のマンション下の駐車場で発見され、
投身自殺と見られています。

金重凱之 元・警察官僚
慧光塾の関連会社「株)国際危機管理機構」社長

慧光塾に深く関与した人物の中で、
もう一人注目しておきたいのが、元警察庁警備局長・金重凱之氏です。

安倍は、2013年末、既存の「安全保障会議設置法」の改正し、
日本版NSC(国家安全保障会議)設置しましたが、
外交・安保の課題について首相が諮問しNSCが審議するとのこと。
安倍の慧光塾絡みのオトモダチでもあろう
日本の安全保障のオーソリティとは、
例えば、どのような人物なのかを知る参考にもなります。

警察庁を退官した金重氏は、2003年、企業・団体向けに
危機管理コンサルタントを行う会社、
「株式会社国際危機管理機構」を設立し社長に就任。
http://www.kikikanri.co.jp/information.html

金重氏は、細川護熙、羽田孜、村山富市3内閣の首相秘書官を経て
警備局長まで歴任し沖縄サミットの警備を取り仕切り、
退官後、電通の顧問や東京都参与(危機管理担当)
経済産業省、文部科学省、総務省等の政府委員会のメンバーでもありました。
政府委員会といえば、大臣を補佐するために内閣が任命する政府の職員で
議会で大臣に代って所管事項について答弁し説明を行う、
国会の機能を低下させる一因として批判の声が高い日本独特の機構です。

2009年11月には「核物質管理功労者」として文部科学大臣賞受賞。
核物質管理功労者とは、公益財団法人・原子力安全技術センターが、
選定し表彰します。https://www.nustec.or.jp/hyosho/hyosho01.html
金重氏は、原発ムラの一員であるとも言えます。

さらに詳しい内容は

共謀罪は政権にとって真実に不都合なことを、放送法を盾に

圧力をかけていたように、今度は国民が反対するようなことを

言い出したら、まさしく治安維持法のように、共謀罪を盾に

捕まえることができる。


なおかつ、その祭に不利になる警察のお咎めや政治家に違反に

なるものは、一切除外されている恐ろしい法律だということが

おわかりになりましたでしょうか?


ですから、国会の前で真実を理解した人が、心意を訴え続けて

きた人が過去から、たくさんいらっしゃり、心折れずに声を上げて

きてくださっていたということです。


共謀罪の話になりましたので、



沖縄でトンデモないことが起きている。昨年10月に逮捕された反基地

運動のカリスマ的リーダーの勾留が、異例の長期に及んでいるのだ。

再逮捕や起訴が繰り返され、すでに3カ月近くが経過。これは明らかに、

反対運動つぶしの国策捜査に他ならない。


■家族の接見すら認めず

「起訴したということは、検察は必要な捜査を終えている。重大事件で

ない限り、起訴後は釈放が原則です。こんな軽微な事案で勾留を続け、

かつ家族の接見すら認めないのは極めて異例です。さらに困ったことに、

裁判所がなかなか公判の期日を決定しないのです。恐らく公判は3月以降

になってしまう。それまで山城さんを勾留できることになる」


山城議長は沖縄基地反対運動の象徴的存在だ。

「沖縄が返還される前、1969年の佐藤首相訪米阻止闘争や翌年の

70年安保闘争で、高校生だったヒロジは運動の先頭にいました。

沖縄のために闘ってきた第一人者です。人望があって、辺野古の新基地

や高江ヘリパッドの反対運動は、ヒロジの求心力があってまとまって

います」(山城議長の旧友)

 普天間の辺野古移設を強行する安倍政権にとって、山城議長は目の上の

たんこぶなのだろう。あからさまな狙い撃ちなのに大メディアはスルー。

それも異常事態


●軽い容疑で再三逮捕 沖縄反基地リーダー“長期拘留”の異常


共謀罪が採決される前に、岸信介や佐藤栄作時代の70年代安保闘争

のころから反基地運動をしていた山城さんは、反基地運動のカリスマ的

リーダーだったのに微罪で、不当に5ケ月も拘留されていたようです。


こちらの事件も安倍首相の肉親がしてきたことで、都合の悪い人を

警察権力により、共謀罪が成立していようがいまいが、不当拘留して

いた事実が既にあったということです。





ジャニー喜多川と朝鮮カルト統一協会
ジャニーズと統一協会の関係にあるといわれている。


他の芸能プロダクションのほとんどは、バックには広域消防団しかついていないので、場合によっては、スポーツ紙などでも圧力に屈せずに書くことができる。

でも、ジャニーズ事務所の場合は、広域消防団だけでなく、

何人もの大物の政治家をバックにつけているので、スポーツ紙の芸能デスクなど、

赤子の手をひねるように秒殺されてしまうのだ。




マスコミによる隠蔽の実態―隠蔽されるジャニーズの児童虐待―


だから、部下の記者が、どんなにすごいジャニタレの暴露ネタを書いて来ようとも、大物の政治家から編集長に1本の電話が入り、それで、ジ・エンドだ。これは、20年以上も前からの、ジャニーズ事務所と政界との癒着があるからだ。ジャニーズ事務所は、少年愛の趣味を持つ大物政治家どもに、長年、新人の所属タレントをオモチャとして献上し続けて来たのだ。




 

公明党の議員は犯罪者ばかりです。 
どこが公明正大なんでしょうね(笑) 

創価公明党松あきら 製薬マフィアとの癒着 インチキ子宮頸がんワクチン問題

 



GLAYはデビュー当時レーベルの所属。“芸能界のドン”と呼ばれる

バーニング社の代表と関係を深めたんです。

当時まだ“キワモノ”と見られていたビジュアル系バンドは、すっかり

世間に浸透することになりました」(芸能プロ関係者)
ところがCDがどれほどの売り上げを記録しても、所属事務所や

メンバーたちに還元されることはなかった。

 

裁判に勝訴したとはいえ、これが原因でメディアへの露出が激減

してしまったGLAY。

 

一度、バーニングや周防郁雄さんに逆らえば、番組を降板されたり、芸能界から干されたり、場合によっては永久追放になったりする可能性も出てきますよね。

 

 

関東連合をバックに持つプラチナムプロダクションはバーニングの

意向をバックに当時はやり放題と書かれていたとおり、バーニング

プロダクションの方が上ということがわかります。

 

その芸能界のドンとして君臨しているバーニングプロダクションの

周防は浜田幸一さんの運転手をしていたとのこと。

 

この話題は関東連合より遥か上の話です。こういう人たちが関東連合や半グレプロダクションを使います。関東連合などを使う側の人間。

関東連合などは使われる人間下っ端となります。

 

『日本のドンの一人』児玉誉士夫の運転手をしていた浜田幸一

児玉誉士夫

笹川良一

岸信介

こういう人たちが高級料亭で話し合ったことがそのまま国会で

審議されてしまったりしていました

 

浜田幸一さんはもともと稲川会のやくざ。紹介されて児玉誉士夫と

出会ったようです。

 

浜田幸一さんが『芸能界と政界を結びつけた』と言われています。

 

その理由は、浜田幸一の運転手であった周防社長のバーニング

プロダクションを使って政界と芸能界を結びつけたから。

 

浜田幸一さんが『芸能界と政界を結びつけた』結果、途方もない

利権を作り出したと言われています。

 

浜田幸一さんの後援会会長が在日ヤクザ組織『東声会』の

町井久之さん。

 

町井久之さんは在日ヤクザ組織『東声会』の会長です。

 

芸能界のドンの周防社長より強い浜田幸一さんの後援会が

在日ヤクザ組織『東声会』と言う事実。

 

浜田幸一・北島三郎の運転手を歴任してきたのがバーニング

プロダクションの周防社長。

 

この二人からいくつかレクチャーを受け、

普段から有力政治家に貸しをつくっておく。

言いなりにできる美女をどうやって調達するのか

などを学習していったそうです。

 

関東連合の石元太一はバーニングプロダクションの運転手に

なったことにより、『芸能界の裏側や本当のドン』を学習していった

 

工藤静香を守る“芸能会のドン”バーニングプロダクションの芸能界支配って?


そのあたりの、政界と芸能界の利権や圧力に関しては詳しくは

●芸能界と政界を結びついた途方もない利権



以前にもご紹介いたしましたが、ジャニーズ喜多川の親も

政界の官僚でしたから、ホモ裁判で最高裁が認めた判決でも

ほとんどマスメディアは報じないように手を回されメディアに圧力が

かかり、真実が明るみにでることは、ほとんどなかったのでしょう。


安倍清和会と芸能界の繋がりは、上記のバーニングの社長が芸能界のドン

そして浜田幸一の運転手をしていたのが、バーニングの周防。


浜田幸一さんはもともと稲川会のやくざ。紹介されて児玉誉士夫と

出会ったようです。

 

浜田幸一さんが『芸能界と政界を結びつけた』と言われています。

 

『日本のドンの一人』児玉誉士夫の運転手をしていた浜田幸一

児玉誉士夫

笹川良一

岸信介

こういう人たちが高級料亭で話し合ったことがそのまま国会で

審議されてしまったりしていました


岸信介と児玉誉士夫の繋がりも深く、安倍首相のいいともで

紹介したのが、ジャニーズの木村拓哉だったことが、どうしてか

これでおわかりだと思うのです。


AKBも同じで、あらゆる分野の利権が安倍清和会にすべて繋がっている

ことは以前にもお伝えしてきたとおりです。


ちなみに、浜田幸一さんの後援会会長が在日ヤクザ組織『東声会』の

町井久之さん。

 

町井久之さんは在日ヤクザ組織『東声会』の会長です。

在日韓国人ヤクザと繋がりが深いことがおわかりになるかと思います。



桜井俊は東大法学部から、1977年に旧郵政省に入省したキャリア官僚だ。

入省後は、総合通信基盤局長、情報通信国際戦略局長、などを経て現在は

総務省ナンバー2の審議官を務めている。かねてより“ミスター総務省”との

異名を持つエリートで、以前から“将来の次官候補”と目されてきた人物だ。

 最終的には安倍首相と菅官房長官の判断となるが、関係者によると7月31日に、

新次官に就任することがほぼ決定的だという。

 ファンの間では「翔くんパパすごい」などと盛り上がっているが、

これはそんなほのぼのした話ではない。

 そもそも、総務省は地上波放送をする際の電波免許の所轄官庁。以前から

テレビ局への影響力は大きなものがあったが、とくに最近は、高市早苗が総務相に

就任し、安倍政権のテレビ局への圧力、報道の締め付けの先兵となっている。

 先の衆院選前に自民党がテレビ局に圧力文書を送りつけた際も、それを後押しする

役割を演じた

●嵐・櫻井翔の父親、総務省事務次官抜擢の裏に安倍政権の思惑が! テレビ局支配を強化



※誰か一人がではなく、岸信介の時代から縁のある新聞やメディアが

連携して繋がっており、在日韓国人が言っているように、陽のあたる

支配できる要職に在日韓国人を張り巡らせるように基盤を固めてきており、

KCIAとのは統一教会文鮮明だけでなく、池口恵観なども繋がり、連携してきていた。



裕福層がアメリカにお金を送金しているのなら、バックがアメリカと

言えますが、そうでないのなら在日企業が長者番付に多いこと、

安倍政権の利権関係者は縁故のような関係がおおいことからも

在日韓国人の利権のためのシステムのように思えるのです。





混迷極める築地市場移転問題に関して小池百合子都知事が19日に会見。

豊洲市場へ移転しつつ、築地市場も5年後をメドに再整備する方針を

示したが、その裏で安倍首相と小池知事の“二人三脚”によるプランが

急浮上している。築地・豊洲の「両市場併用案」を実現するため、

「国家戦略特区制度」を利用するという仰天案だ。

 小池知事が今後打ち出すとみられている併用案は、市場を

豊洲に移転させた後、築地跡地は売却せずに民間に貸し付けて

活用する構想だ。一部の市場機能や商業施設を複合させ、

食文化の発信地として築地ブランドを維持する。



●姑息な安倍官邸と小池知事 築地併用に特区活用の仰天案


※自民・公明党、日本会議である小池知事は豊洲移転に賛成のようですが、

無害化できていない以前の欠陥だらけの豊洲。


そもそも豊洲市場は、無害化もできていないから
食の安全も保障されていない、このままだと床が
抜けたり、海水禁止で虫がわき、間口が狭くて
マグロの解体ができななどの多くの問題があるそうです。

世界の寿司を食べれなくするのが、政府の仕事なので
しょうか。どうして、場所もですが築地関係者の意見
を聞かないのでしょう?膨大の費用は利権関係者が
儲かるようにしていたから、肝心な使う者たちの意見を
聞くことなくつき進めてきた結果ということに他ならない
と思うのです。





そんな「新豊洲市場」の建設が進むにつれ

築地市場で働く仲卸業者などから

「欠陥」についてクレームが殺到しているようです。

どのような問題が発生しているのでしょうか?


「新豊洲市場」は

総事業費約5800億円

をかけた一大事業で、

  • 東京スカイツリー  650億円
  • 新国立競技場  1490億円
  • 六本木ヒルズ  2700億円

などに比べても

規模が桁違い

であることがわかります。


塩水禁止!

魚市場なのに

「海水の使用はダメ!」なんだとか。

 

言い出したのは東京都。

仲卸業者が店舗のレイアウトを

提出する際に「注意」を受けたそうです。

 

ちなみに真水ならOKなんだそうです。


ダメな理由は

「床が傷むから」のようです。

そもそも「築地市場」の時から海水を利用し

床掃除などをしていることがわかっている

にも関わらずこのタイミングでNGを出して

くる都の担当者ってどうなんですかね?

 

「築地市場」では昔から海水の利用により

「ハエ」や「ボウフラ」の発生を抑えてきた

そうです。

「新豊洲市場」では外国の市場のように

魚に「虫」がたかる様になるかもしれません。


土壌汚染が深刻!

「新豊洲市場」の場所は江東区で

元々は東京ガスの所有地でした。

 

そのため土壌や地下水は化学物質による

「深刻な汚染状態」

2007年に実施した調査によると、

地下水:ベンゼン・シアン化合物・鉛・ヒ素

土壌:ベンゼン・シアン化合物・ヒ素

が、それぞれ環境基準を上回る数値を

たたき出したそうです。

 

特にベンゼンは環境基準の

1500倍もの濃度

が検出されたとか。


都の計画では

「土を盛ってコンクリ敷くからOK!」


床が抜ける!

豊洲新市場が今のまま開場すれば

床が抜けてしまう

かもしれないそうなんです。

 

新市場「6街区」の床積載荷重限度は

1平方メートル当たり約700kg

築地市場を頻繁に行き交う「ターレー」と

呼ばれる荷物運搬車の重量はコミコミで

約2t


その他に魚を入れた発泡スチロールでさえも

積み重ねれば700キロは軽く超えるそうです。

完全にアウトですね。


間口が狭すぎてマグロが切れない!

なんとも「マヌケ」な問題も発生しています。

「店舗の作業スペースが狭すぎる」だそうです。

 

築地の魚屋さんが言うには、魚屋として

一般的に必要な間口は最低3m

「新豊洲市場」での割り当ては1.4m

 

マグロが入らないそうです

 

魚市場の名物と言えば

「マグロの解体」

大物になれば2m近いサイズになるのは

周知の事実だと思うんですが。



この時期にこれだけたくさんの問題を

抱えている様では予定通りの開場も

難しいかも知れませんね。

 

東京都政の重要検討課題として新都知事に

手腕をふるってもらい、江戸前の文化を

後世に引き継いでもらいたいと思います。


●新豊洲市場の欠陥がひどい!塩水禁止・土壌汚染・床抜ける・間口狭すぎマグロ切れない!



 

【お願い】お読みいただいて、危機感を感じたら

全文転載してブログなどにアップしていただき、

リンクを貼って、拡散していただけると幸いです。

 

※多くの場合真実だと思われる掲載は、リンク元に飛んでも

削除されてしまっていることが多いため真実が広がりにくい

のだと強く感じてる次第です。

 

拡散の程、ご協力どうぞよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment